ゴールデンウイークなら北海道!地元民にも愛される観光スポット5選

毎年どこに行こうか迷うゴールデンウイーク

せっかくの連休なら、なるべく混んでない場所に行きたいですよね。

そんな方には北海道旅行がオススメです!

関東エリアよりも人が少なく、海外旅行よりもコストが安い!

アナザージャパンと言われる北の大地で、地元民にも愛される観光スポットをご紹介していきます。

スポンサーリンク

北海道に行く前に

移動手段は?

北海道新幹線が開業して、ますますアクセスがしやすくなった北海道。

新千歳空港から電車でおよそ40分の札幌市内や近郊の観光地には、バスや地下鉄などの交通機関もありますが、広大な北海道で大自然を満喫するならレンタカーがお勧めです。

5月に雪が降る年や、夜の峠は凍結してる場合もあるので注意が必要ですが、昼間は春の陽気が気持ち良く、時間に縛られないのが最大の魅力です。

レンタカー価格の比較ができるサイト☆

服装は?

場所にもよりますが、5月の最高気温は17℃前後、最低気温は10℃以下になります。

晴れている昼間は暖かい日も多いですが、夜には確実にジャンパーやコートが必要ですね。

小さく収納できるダウンがあると持ち運びに便利かもしれません。

自分の想像よりも暖かい服装の準備をした方が間違いないと思います。

地元でも愛される観光スポット

松前の桜

Matumae

北海道ではゴールデンウイーク(以下GW)が桜の見頃です。

函館市内から車でおよそ2時間にある松前町の松前公園は、「さくら名所100選」にも選ばれています。

松前城の一帯には、約250種1万本以上の桜があり、1ヶ月間ほどにわたって次々に開花していきます。

函館朝市で海鮮に囲まれて、昼間は松前の桜を見ながら季節を感じ(日没〜20:30までライトアップあり)、夜は世界三大夜景と称された函館山を観光すれば、たったの一日で贅沢なひとときを過ごせそうですね。

*松前さくらまつり期間中は、普通車の駐車料金500円が必要です。

大空町の芝桜

Higashimokoto

北海道の東側にある観光地は、世界自然遺産で有名な知床だけではありません。

同じくオホーツク方面に位置する大空町の東藻琴芝桜公園は、10万平方メートルに及ぶ芝桜で人気があります。

5月中旬から6月にかけてが一番の見頃ですが、運が良ければGWに美しいピンク色の景色が見られるので、なるべく後半に行くのがお勧めです。

もし芝桜がなくても、公園内には釣り堀やゴーカート場などもあるので、子供から大人まで楽しめるでしょう。

*営業時間は8:00〜17:00、入園料は大人500円、小人250円、公園内の各施設利用料は別途必要です。

ニセコで春スキーとラフティング

Niseko ski

世界屈指のスキーリゾートのニセコでは、GWまで春スキーやスノーボードが楽しめます。

雪で遊んだ後には、海外リゾートのような雰囲気の中で、残雪を見ながらの激流ラフティングもエキサイティングで楽しいですよ(^ ^)

*GW時期のニセコ3山共通1日券は3800円、ラフティングは6000円前後(激流コースは中学生以上)です。

「神々の遊ぶ庭」大雪山旭岳

Asahidake

アイヌ語で「カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)」と呼ばれる大雪山。

中でも、北海道最高峰の旭岳はパワースポットとしても人気があります。

ロープウェイで標高約1600mの姿見駅まで向えば、目の前には山スキーで人気がある壮大な景色が広がります。

温泉地としても有名なので、ゆっくりしたい方は麓の宿泊施設に滞在するのが良いかもしれませんね。

*GW時期のロープウェイ運行時間は9:00〜17:00、往復券は大人1800円(片道1200円)、小人900円(片道600円)、スキー客用に1日券もあるようです。

ノースサファリサッポロ

札幌中心部から車でおよそ40分、市民に大人気の動物と触れ合う体験型動物園のノースサファリサッポロ。

ライオンに餌をあげたり、蛇を体に巻き付けたり、とにかく動物との距離が近い事が人気の理由のようです。北海道旅行に刺激を求めるなら行くべき場所かもしれませんよ!

*夏季営業期間はGWが始まる4月後半〜11月30日まで、大人1500円、小人500円、3歳以下無料、乗用車は500円の駐車料金が必要です。

出典:https://twitter.com/northsafari

☟見てるだけで可愛い動物に関する記事はコチラ

みんなシェアしよう!疲れた時にほっこりする動物たちの笑顔【画像】
素敵な笑顔を見ていると気持ちが良いですよね。人間に限らず、表情はコミュニケーション手段の1つとして、ほとんどの哺乳類やいくつかの動物で使われます。 ...
『ちょっとクセになるかも』全くやる気が感じられない動物たちの画像
人間と同じように動物たちにも疲れたり悩んだりすることがあるでしょう。 少し心配にもなりますが、普段とは違う姿が可愛くて癒されることもありますよね。 ...
"インスタ萌え"間違いなし⁈ハリネズミが道路を横断する姿が可愛い!
日本ではあまり見かけることが無い野生のハリネズミですが、海外にはたくさんのハリネズミが生息している国があります。 自然豊かな観光大国としても知られる...

スポンサーリンク

まとめ

家族や友人、カップルでも楽しめる北海道旅行。

今回ご紹介した場所は、ゴールデンウイークにもお勧めですが、通常の連休でも楽しめる場所ばかりです。

美味しい食べ物と感動的な景色の中で過ごす旅の参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら”いいね!””シェア”をお願いします(^O^)/

ゴールデンウイークなら北海道!地元民にも愛される観光スポット5選
この記事が気に入ったら
いいねしよう!

この記事をシェアする

フォローする

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ その他スポーツ情報へ