鈴木寛典(フライボード)の経歴や大会成績は?兄が有名人で彼女の噂も!

フライボードという空中に浮かぶ新しいスポーツが注目されています。

あまり耳にしないと思いますが、欧米を中心に人気があるようです。

今回は、そんなフライボードの注目選手、鈴木寛典さんの経歴や大会成績、家族や彼女の噂についても調べてみました。

スポンサーリンク

鈴木寛典(すずきかんすけ)について

プロフィール

生年月日:1993年?

出身地:静岡県湖西市

所属:ベルマリン

身長:173cm

体重:60kg

フライボードの経歴

鈴木さんは2012年からフライボードを始めました。

2016年の全日本フライボード選手権で初優勝すると、2017年には史上初の2連覇を達成しました。

得意とするトリプルバックフィリップは、鈴木さんの優勝に大きく影響しているようです。

空中で3回連続の後方宙返りをする技で、日本でも数人しかできない大技だとか!

フライボードについて

新しいマリンスポーツ

flyboard 1

あまり聞きなれない「フライボード」ですが、2012年にフランスで生まれ、世界大会もおこなわれている新しいマリンスポーツです。

水上バイクにホースをつないだ専用の道具を脚に装着して、水圧で空中に浮かぶことができます。

欧米ではアクティビティーとして人気がありますが、選手になると最大で20mほど上昇するようです。

ビルでいうと6階か7階くらいの高さですが、そこからアクロバティックな演技構成で競技をするのが驚きですね。

フライボードの動画

バランスをとるのが難しそうですが、初心者でもインストラクターの指導があればすぐに立てるらしいですよ。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=KbNIdptsTn4

家族について

兄は第一人者

小さい頃からお兄さんに憧れ、あとを追ってきたという鈴木さんですが、フライボードもお兄さんの影響で始めました。

実は、お兄さんの鈴木基晃(もとあき)さんは、2014年の全日本フライボード選手権で優勝した日本フライボード界の第一人者のようです。

過去にはテレビ出演するほど注目され、日本各地でショーを行う活動もしているそうです。

家族について

鈴木さんが所属しているベルマリンは浜名湖のほとりにある、お父さんが経営する会社です。

船の整備やマリンスポーツの体験やレッスンができるショップのようで、家族全員が働いてるそうです。

彼女は?

マリンスポーツはモテるイメージがありますが、鈴木さんには彼女がいるようです。

どうやら、同じくフライボードの選手で海外の大会でも活躍しているそうです。

日本トップクラスの選手どうしなので、お互いに共感できる部分も多いのかもしれません。

もし結婚して子供ができたらすごい選手が育ちそうですね(^^)

☟他にも注目のマリンスポーツに関する記事はコチラ

手塚翔太がXゲームのウェイクボードでメダル!彼女は有名アイドル⁉︎
日本でもエクストリームスポーツの人気が高まっていますね。 特にオリンピック種目に増えてきた「横乗り」スポーツに注目が集まっているようですが、ウエイク...
五十嵐カノアは五輪で日本代表?天才サーファーの二重国籍問題とは‼︎
東京オリンピックのメダル候補に名前があがる天才サーファー五十嵐カノアさん。 アメリカ生まれで日本との二重国籍を持っていますが、どちらの代表で出場する...

スポンサーリンク

まとめ

新しいスポーツなので知名度は低いかもしれませんが、夏は水辺に行きたくなるので、アクティビティーとして流行しそうですね。

日本のフライボード界を引率する鈴木寛典さんのこれからの活躍が楽しみです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら”いいね!””シェア”をお願いします(^O^)/

鈴木寛典(フライボード)の経歴や大会成績は?兄が有名人で彼女の噂も!
この記事が気に入ったら
いいねしよう!

この記事をシェアする

フォローする

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ その他スポーツ情報へ