自転車で爆走!おじさんが山で樹立した世界記録は時速200km超!

自転車の世界最高速度ってどれくらいの速さになると思いますか?

車よりは遅いと思う方も多いと思いますが、自転車レースとし代表的な競輪の最高速度は時速70kmを超えるそうです。

かなりのスピードが出ていますが、これはほとんど平らに作られたコースでの速さです。

もしも下り坂を利用すればどれだけの速さが出るのか気になりますよね。

スポンサーリンク

マウンテンバイクの世界最高速度

エリック・バロン(Eric Barone)

エリック・バロンさんはマウンテンバイクの世界最高速度の記録を持っています。

1960年11月4日生まれ、フランス出身のスタントマンです。

フランスでのニックネームはバロン・ルージュ(レッドバロン:赤い男爵)らしく、映画やゲームにもなっている伝説のパイロットの異名のようです。

エリック・バロンの経歴

バロンさんはスタントマンとして働きながら、マウンテンバイクで坂を下るダウンヒルの世界最速記録に挑みました。

1994年に初めて最速記録を樹立すると、2000年には222kmまで記録を更新。

2001年頃からは砂利道での記録に挑戦するために火山へ向かったそうです。

初めての挑戦で130kmを記録したバロンさんは、2002年には172kmを記録。

しかし、その直後に待っていた荒地での大クラッッシュにより大怪我をしてしまいました。

再び記録に挑戦することは無いのではと言われていたようですが、2011年に再び火山に挑戦し、165kmを記録して見事に復活を果たしました。

☟いろんな種類の自転車に関する記事はコチラ

【ちょい笑】クラッシュあり!全速力の三輪車レースは時速○○km!
ほとんどの方が幼少期に三輪車に乗った経験があり、年齢が上がるにつれて自転車に移行するというのが普通の流れだと思います。 ですが世の中には、三輪車の魅...
一輪車のバランス感覚が驚異的!だけどシュールなダウンヒル【映像】
このブログではあまり見た事が無いようなものをシェアできたらと思っています。 今回は、みなさんも一度は乗った事があると思う「一輪車」の面白い映像を見つ...

世界記録の樹立

場所と状況

フランスアルプスの雪山の急斜面に2700mの特設コースが準備されました。

風速19mという台風並の強風で−20℃の過酷な状況。

この日の為に用意されたカーボン製のマウンテンバイクと、空気抵抗の軽減の為に作られたスーツとヘルメットを着用。

新記録の達成

強風でバランスを維持するのが困難な状況にも関わらず、自転車をコントロールしたバロンさんが出したスピードは223.30km

2000年に記録したバロンさんが持つ222.22kmを更新しました。

54歳というスポーツにしては決して若いとは言えない年齢での新記録には、「凄い!」の一言ですね(^^)

☟平地での自転車の世界記録についての記事はコチラ

世界最速を記録した自転車はまるで宇宙船⁉︎近未来感がありすぎる!
自転車の世界最高速度はどれぐらいだと思いますか? 乗用車よりは遅そうですが、自転車レースで代表的な競輪では最高速度が時速70kmを超えるそうです。 ...

世界記録の動画

出典:https://www.youtube.com/watch?v=WpAKB75c0xU&t=76s

スポンサーリンク

まとめ

ゴール付近に設置されたカメラに映ったバロンさんの映像は一瞬でしたが、とてつもないスピードが出ていたのがわかります。

3年間共に過ごしてきたチーム関係者の涙には感動します。年齢は関係なく、いくつになっても挑戦する姿は本当に素敵ですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら”いいね!””シェア”をお願いします(^O^)/

自転車で爆走!おじさんが山で樹立した世界記録は時速200km超!
この記事が気に入ったら
いいねしよう!

この記事をシェアする

フォローする

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ その他スポーツ情報へ