スノーバイクのキットの価格は?深雪でも自由自在で海外では大流行!

雪上の乗り物でスノーモービルをご存知の方は多いと思います。

日本だけでなく世界中の雪国でスキー場や冬のクティビティ、趣味としても人気のある乗り物です。

そのスノーモービルを小型にしたようなスノーバイクという乗り物が、新しいモータースポーツとして北米を中心に人気が高まってきているようです。

このスノーバイクとはどのような乗り物なのでしょうか?スノーモービルとの違い価格遊び方について調べてみました。

スポンサーリンク

スノーバイクとは?

スノーバイクはモトクロスバイクの前輪部分をスキーにして後輪部分をスノーモービルのキャタピラにした乗り物です。

簡単に説明するとスノーモービルを小型にしたような雪上を走行する乗り物で、世界的にも徐々に人気が高まっているモータースポーツのようです。

スノーバイクとスノーモービルとの違い

スノーモービルは前輪部分にスキーが2本付いているのに対してスノーバイクはスキーが1本

スノーモービルよりもスリムな形状なのでより細かい動きができるそうです。

スノーモービルは冬のアクティビティとしても人気がありますが、スキー場でのパトロールや遭難者の救助など実用性が高いのが特徴です。

映画やドラマでも雪上シーンで使われることが多いですよね。

それに対してスノーバイクはモトクロスバイクのように動きの激しいモータースポーツとしての認識が高いようです。

スノーバイクキットの価格は?

スノーバイクは、オフロードバイク(夏用のバイク)にキャタピラ付きのキットを使用するのが一般的のようです。

値段は種類によっておよそ45万円〜70万円($4000〜$6500)くらいだとか。

取り外しが可能なので1台のバイクで夏冬どちらも楽しめるのが魅力かもしれませんね。

まずはスノースクートを始める人も

スノーバイクに興味があっても実際は簡単に手を出せる値段ではないですよね。

それでも気になる場合はエンジンの無いゲレンデで楽しめるスノースクートを始める人もいるようです。

スノーバイクより持ち運びが簡単で、乗ってる人も少ないのでスキー場内で目立つ存在になるでしょうね。

スノーバイクは人気が高い

アメリカやカナダでは、ここ数年でスノーバイクはスノーモービルと同じくらい人気がある冬のモータースポーツになってきているようです。

中には普段バイクに乗っている人が冬に雪の上を走行できるバイク感覚で始めることも多いとか。

きっとバイク好きな人にとって冬も自分の愛車に乗れるのは嬉しいことですよね。

☟他にもモータースポーツに関する記事はコチラ

東野貴行(モトクロス)の経歴がすごい!Xゲーム優勝と結婚や年収は?
アメリカのXゲームで優勝したフリースタイルモトクロスの日本人選手がいます。 これまでに日本のメディアではあまり注目されてきませんでしたが、バイクに乗...

スノーバイクの遊び方

スノーバイクはきれいに整備されたコースよりも、パウダースノー(深雪)の方が乗りやすいという話があります。

スノーモービルよりも車体が軽く細かい操作も可能なので、モトクロスバイクに近い動きができるようですね。

斜面での横移動や起伏を利用したジャンプ、森の中を走行するツリーランなどフリーライディングな動きを楽しむ方が多いそうです。

スノーバイクの動画を見ると、美しい大自然の中を走行する姿が本当に楽しそうです。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=R_byTMZY0xw&t=60s

スポンサーリンク

まとめ

遠くから見るとバイクと言われても信じてしまいそうなほど動きがよく似ていますよね。

カナダBC(ブリティッシュ・コロンビア)州での映像のようですが、広大なバックカントリーと美しい針葉樹林の森で雪煙を上げながら走行する姿はとても気持ちよさそうですよね。

スノーバイクは日本でも少しずつ愛好者が増えているようです。

新しい冬のアクテビティとしても人気が出るかもしれませんので、モータースポーツ好きは今のうちに要チェックですね(^^)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら“いいね!”“シェア”をお願いします(^O^)/

スノーバイクのキットの価格は?深雪でも自由自在で海外では大流行!
この記事が気に入ったら
いいねしよう!

この記事をシェアする

フォローする

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ その他スポーツ情報へ