スノーボード

アルペンスノボのキレが凄い!ターンだけで格好いいレースの世界とは?

スノーボードでみなさんが持つイメージは、「高くジャンプしてグルグル回す」カッコいいスポーツだと思います。

ハーフパイプやスロープスタイルのように、アクロバティックな競技が大きく注目されますよね。

ですが近年になって、アルペン競技もカッコいいと言う方が増えてきているようです。

実際に調べてみると、本当に「案外カッコ良くて、しかもスゴイ!」と感じる映像がありました。

スノーボードは大きく分けて2種類

冬のレジャーやスポーツとして、スノーボードは定番になっていますよね。

実は、スノーボードには大きく分けて「フリースタイル」と「アルペン」という2種類があります。

レジャーの場合は、ほとんどの方がフリースタイル用を使っていたと思いますが、この2種類は全く違う性能を持っています。

フリースタイルスノーボードについて

フリースタイルスノーボードの特徴は、柔らかいブーツで板が太く、ジャンプやレール(棒やアイテムを滑る)に適しています。

代表的なのは、オリンピックのハーフパイプスロープスタイルという競技ですが、技の難易度や高さなどを競う採点競技ですよね。

オリンピックで2大会連続の銀メダルを獲得した、平野歩夢選手が出場していたのがハーフパイプです。

出典:https://www.instagram.com/ayumuhirano1129/

☟五輪ハーフパイプに関する記事はコチラ

平野歩夢(スノボ)がスケボでも五輪?大学や過去の意外なコーチも発覚!2大会連続でオリンピックの銀メダルを獲得したスノーボード・ハーフパイプの平野歩夢さん。 オリンピック初出場の時には中学生メダリスト...
平岡卓(スノボ)の現在は?メダリストが賞金で作った巨大施設がすごい!ソチオリンピックのスノーボード・ハーフパイプで、銅メダルを獲得した平岡卓さん。 当時まだ高校生だった少年が、銀メダリストの平野歩夢...
松本遥奈(スノボ)がかわいい!出身高校や熱愛彼氏の噂と五輪成績は?平昌オリンピックのスノーボード女子ハーフパイプで入賞した松本遥奈さん。 日本チームの中では、ベテラン選手として大健闘を見せてくれま...

アルペンスノーボード

アルペンスノーボードの特徴は、スキーブーツのように硬いブーツを使い、板が細いのでターンやスピードに適しています。

代表的なのは、オリンピックのパラレル回転パラレル大回転という競技です。

パラレルは、2人が同時にスタートして2本の合計タイムを競いますが、ソチオリンピックのパラレル大回転で竹内智香選手が銀メダルを獲得してから、一気に注目が集まりました。

出典:https://twitter.com/blackpearljp

☟竹内智香さんについての記事はコチラ

https://hirohiroblog.com/tomoka-takeuchi-personal/

アルペンはロシアやヨーロッパで人気

ソチオリンピックまでは、日本であまり注目されていなかったアルペンスノーボードですが、ロシアやヨーロッパでは昔から人気がある競技です。

ハーフパイプやスロープスタイルのような採点競技とは違い、コンマ1秒を争うというシビアなレースの世界

よりストイックにも感じますが、とあるロシアのアルペンスノーボーダー達の映像はイメージと違いました。

アルペンスノーボードの凄い動画はコチラ

みんな笑顔で楽しそうですが、滑りはキレキレです。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=4Vl-DzZ0KzA&t=6s

アルペンスノーボードはターンがカッコいい

和気あいあいとした雰囲気で、選手それぞれがこだわりを持っているようにも見えました。

身体を倒しても起き上がれるバイクレーサーのような滑りは、本当にすごいです。

ジャンプの迫力とは違う、スピード感のあるターンがとてもカッコ良かったですね。

まとめ

アルペン選手たちが見せたキレのある滑りは、普段の練習と洗練された技術のたまものでしょうね。

日本でも注目を浴びてるアルペンスノーボードは、今後の発展がさらに楽しみな競技ですよね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら“いいね!”“シェア”をお願いします(^O^)/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!