北米

米国ユタ州の絶景『ブライスキャニオン国立公園』の奇岩群が神秘的!

豊富な自然が残るアメリカ西部のユタ州には、5つの素晴らしい国立公園が点在しています。

本当にユタ州の国立公園はどこも壮大で、自然の大きさを存分に感じることができるんですよね。

その中の1つに、ギザギザした形が特徴の岩が無数に立ち並ぶ神秘的な場所があります。

今回は、そんな不思議な奇岩の絶景に魅力の『ブライスキャニオン国立公園』についてご紹介していきます。

ブライスキャニオン国立公園について

奇岩の円形劇場のような絶景

ブライスキャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)は、「土柱」と呼ばれる奇岩が特徴です。

キャニオン(渓谷)というよりは、侵食によってできた奇岩群が立ち並ぶ巨大な円形劇場のようにも見えます。

自然が長い年月をかけて生みだした独特な岩の光景は本当に神秘的ですよね。

近郊にはアメリカで大人気の国立公園もある

ブライスキャニオン国立公園は、5つの国立公園がある自然豊かなユタ州南西部にあります。

拠点にする町を決めるなら、州境にあるカナブに滞在して近郊の国立公園を巡るのが良いかもしれません。

カナブの周辺には、ユタ州で最も人気があると言われるザイオン国立公園や、世界的観光地として知られるアリゾナ州のグランドキャニオンなど、わずか数日の滞在で数々の驚くような絶景に出会えると思います。

ブライスキャニオン国立公園の主な見所

「ナチュラルブリッジ」は巨大な自然の橋

岩の壁に穴が空いて自然の橋のようになっている「ナチュラルブリッジ」は、公園入り口から車を走らせるとすぐにあります。

ユタ州には、同じように自然にできたブリッジやアーチがたくさんありますが、こちらの巨大で綺麗にできたブリッジも見応えがありそうですね。

「レインボーポイント」は標高2700m

入り口からおよそ30km、公園の一番奥にある「レインボーポイント」は標高2700m

ブライスキャニオン国立公園を含む人気観光エリアのグランドサークル内で、最も高い位置にあります。

不思議な形の奇岩群を見下ろす景色に圧倒されることは間違いないでしょう。

ブライスキャニオン国立公園のトレイルを歩く

ブライスキャニオン国立公園には、「ナバホ・ループ・トレイル」という、2.2kmほどの短めなトレイルがあります。

立ち並ぶ奇岩を見上げながら歩くことができるので、見下ろす景色の後に見上げる景色を楽めるのが良いですね。

サンライズとサンセットが人気

朝日や夕日によって太陽の斜光に照らされる奇岩の光と影のコントラストは、絶景と呼ぶにふさわしい光景のようです。

標高が高いので1年を通して朝晩はかなりの冷え込みがあるそうなので、服装には注意が必要ですね。

☟ブライスキャニオン国立公園近郊の絶景に関する記事はコチラ

『ザイオン国立公園』の見所や入園料は?聖域と呼ばれる絶景が美しい!アメリカではグランドキャニオン並みに人気があると言われる『ザイオン国立公園』。 公園内には、標高がおよそ2000mもある巨大で大迫...
ザ・ウェーブの絶景に匹敵?ホワイトポケットが2大秘境だと話題に!アメリカのアリゾナ州にある世界一の絶景と名高い『ザ・ウェーブ』。 1日の入場者数がわずか20名と決まっているため、とても価値のある...
米国アンテロープキャニオンが絶景!激混みツアーでも行きたい魅力は?広大な面積を有するアメリカには、日本では見た事がないような驚きの景色がたくさんあります。 美しい光景やエネルギーを感じるパワースポ...

まとめ

普段の生活では見ることができない、不思議で面白い形の岩が立ち並ぶ『ブライスキャニオン国立公園』。

きっと神秘的な思い出になるような素晴らしい体験ができそうですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら“いいね!”“シェア”をお願いします(^O^)/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!