【衝撃】無事なの?崖からジャンプした世界記録はビル20階相当‼︎

高い場所でスリルを求めるバンジージャンプのようなアクテビティーがありますよね。

高所が苦手な人も多いと思いますが、好きな人にとっては最高にエキサイティングだと思います。

さらに世の中にはロープや安全器具なども使わずに、身体一つで崖からジャンプするクリフジャンプがあります。

ただ落ちるだけと思うかもしれませんが、ビル20階建て相当になる世界記録の高さは、エクストリームと呼べるスポーツです。

スポンサーリンク

クリフジャンパーとロケーション

ラサ・シャラー(Laso Schaller)

1988年にブラジルで生まれてスイスに移住した後、体操選手だった母親の影響で幼い頃からジムとプールで育ったそうです。

キャニオンガイドをしながら、25mの高さから飛ぶハイダイビングショーにも参加していたとか。

クリフジャンプでは、20m、25m、30mと段階を踏みながら高さを上げていったようですね。

ロケーション

スイス南部のティチーノ地方には150以上の渓谷に無数の滝があるそうです。

マッジャという町の近くには、キングの称号で知られるカスカタ・デル・サルト(Cascata del salto)という滝があり、ここでクリフジャンプの世界記録が樹立されました。

クリフジャンプの世界記録

ジャンプについて

スタート地点から着水地点までの高さは58.8m。すべての建物に該当するわけではありませんが、日本の集合住宅でいうと20階建て弱くらいの高さです。

落下スピードが上がり、滝壺に着水した時の時速は123km

スタートから着水までの時間は3:58秒もありました。

緻密な計算

プールで注意された経験がある方もいると思いますが、水に飛び込むには安全な深さが必要です。

専門的な計算方法はわかりませんが、高さ10mでは水深3m、50mでは水深4mが必要らしく、この挑戦では水深8mを用意したそうです。

崖の上にスタート地点を作り、滝壺にはタンクを設置して水を供給。

ストレッチャーも準備されていましたが、最後は自らの足で立ってギャラリーの声援に答えました。

☟エクストリームスポーツの世界記録についての記事はコチラ

スキー世界最高速度は何km?エンジン無しで乗用車よりも遥かに速い!
数あるスキー競技の中には、ひたすらスピードを追求するスピードスキーという競技があります。 過去にはオリンピックでも採用されましたが、危険性などが考慮...
低酸素で思考低下!エベレストで記録したウイングスーツの世界記録!
これまで多くの登山家が憧れをいだき挑戦してきたエベレスト。 この世界で最も高い山にある崖から、ウイングスーツ・フライングをした人がいます。 今...

スポンサーリンク

まとめ

子供の頃からジムとプールで鍛え上げた強靭な身体とと綿密な計画があっての成功だったことは間違いなさそうですね。

残念ながらYouTubeのRed Bull公式チャンネルから公開されていた動画は見れなくなっていましたが、今後も新しい記録に向けて挑戦してくれると思いますのでこれからの活躍がとても楽しみです(^^)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら”いいね!””シェア”をお願いします(^O^)/

【衝撃】無事なの?崖からジャンプした世界記録はビル20階相当‼︎
この記事が気に入ったら
いいねしよう!

この記事をシェアする

フォローする

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ その他スポーツ情報へ