ドローンと世界一周400日新婚旅行で絶景と自撮り!山口夫婦の仕事は?

ドローンと一緒におよそ400日の世界一周の新婚旅行に出かけた日本人の夫婦がいます。

美しい絶景と共に自撮りする動画がYouTubeにアップされ、海外のニュースでも紹介されて話題になりました。

今回は、「Kaz&Mariko」こと、本名が山口千貴さん・真理子さん夫婦の壮大な旅の目的や仕事について調べてみました。

スポンサーリンク

ハネムーントラベラー

山口夫妻

夫の山口千貴(かずたか)さん、妻の真理子(まりこ)さんは、「Kaz&Mariko」や「ハネムーントラベラー」とも呼ばれています。

ドローンで撮影された動画は、イギリス公共放送局BBCで紹介され、Facebookと契約して一部が英語圏のCMにも使用されるほど世界的に話題になりました。

年齢から計算すると、千貴さんが1990年生まれで真理子さんが1982年生まれなので、姉さん女房です。

2人とも雰囲気のあるオシャレな夫婦ですよね(^^)

出典:https://www.instagram.com/honeymoontraveler/

ドローンの動画

想像以上の美しい景色と笑顔の夫婦に、何度見ても本当に感動してしまいます。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Y0Zq6Q2m-ig

旅の目的

老後のために

世界一周に行くと決めた目的は、「年をとってからも会話がなくならないような思い出を作るため」だったとか。

とてもシンプルで素敵な理由ですよね。

2015年7月にシンガポールからスタートして、東南アジア、中国、ヨーロッパ、中東、アフリカ、南米、北米など、48ヵ国を訪れました。

ドローンと一緒の旅行を考えたのは千貴さんで、あまり海外旅行の経験がない真理子さんのために、他の人がしないような旅行にしたかったそうです。

ちなみに千貴さんは、偏差値70以上で授業が全て英語のICU高校を卒業しているそうなので、言葉に関してはまったく問題はなかったようです。

使用したドローンは?

撮影で使用していたドローンは「DJI Phantom3 Advabced」で、10万円以上するプロ使用モデルのようです。

旅行中に2度のトラブルで現在は3代目らしく、1個目は行方不明で2個目は壊れたそうです。

「ドローン片手に世界一周 空飛ぶ絶景400日」というDVDも発売しているので、YouTube意外の絶景も気になりますね。

旅費や仕事について

旅行の費用

一般的な世界一周旅行は200〜300万円くらいのようです。

2人は旅費のために500万円を貯め、日数が1年以上のおよそ400日

ほとんどの人がどんな職業なのか気になっていると思います。

仕事は何?

千貴さんはプログラマー、真理子さんはスイミングインストラクターをしていたそうです。

千貴さんは旅行中もパソコンで仕事はできたようですが、2人とも特別な仕事をしている訳ではなく、月3万円のアパートに住み、2年間節約して貯金をしました。

新婚初期の楽しい時期を一生2人で会話したいという目的のために過ごすなんて、なかなかできないですよね。

☟他にも少し変わった旅人に関する記事はコチラ

ヨシダナギ(写真家)の本名や結婚は?壮絶な過去と撮影方法がヤバイ!
少数民族を撮影するためにアフリカの奥地へ旅を繰り返すヨシダナギさん。 目がさめるような印象に残る写真を撮るだけではなく、美人フォトグラファーとしても...
佐藤健寿(カメラマン)の性格や年収に出身大学は?嫁と子供が可愛い!
人気テレビ番組『クレイジージャニー』の出演で注目を浴びたイケメンカメラマンの佐藤健寿さん。 独自な写真を撮る方で、「奇妙」「異様」「不思議」などをテ...

スポンサーリンク

まとめ

動画やSNSでいつも幸せそうな山口夫婦を見ているとこっちまで笑顔になるんですよね。

自分たちの目的のために始めた旅行は、今では誰もが憧れる夫婦の旅行かもしれませんね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら”いいね!””シェア”をお願いします(^O^)/

ドローンと世界一周400日新婚旅行で絶景と自撮り!山口夫婦の仕事は?
この記事が気に入ったら
いいねしよう!

この記事をシェアする

フォローする

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ その他スポーツ情報へ