スカイツリーは何番目?世界中で建設ラッシュの高い建物ランキング!

世界で1番高い電波塔としても知られる東京スカイツリー。東京観光の定番にもなっていますよね。

日本では圧倒的な高さを持つ東京スカイツリーですが、世界にも高い建物はあります。

では、東京スカイツリーは世界で何番目に高いのでしょうか?

今回は、そんな高い建物の疑問をランキング形式でご紹介していきます。

スポンサーリンク

世界の高い建物ランキング

10位〜6位はコチラ

10位:台北101、中華民国(台湾)-台北市、509.2m

9位:ウィリス・タワー、米国-シカゴ、527.3m

8位:周大福金融中心、中国-広州、530m

7位:1ワールドトレードセンター、米国-ニューヨーク、541m

6位:第2ロッテワールドタワー、韓国-ソウル、555m

5位:1位を逃した幻の建物

*5位も画像なしですm(__)m

建物:平安国際金融中心

場所:中華人民共和国(以下中国)-深圳市

高さ:600m

到達:2016年

当初の計画では塔の高さが最高660mの予定でしたが、飛行機の妨げにならないように60m下げた600mで完成し、中国で2番目に高いビルになりました。

4位:世界で1番高い時計台

建物:アブラージュ・アル・ベイト・タワー

場所:サウジアラビア-メッカ

高さ:601m

到達:2011年

サウジアラビアでは初の500m以上の超高層ビルで、ホテルやタワー、巨大ショッピングモールを含む複合施設です。

シンボルの時計は25km先からも見ることができる設計になっているそうです。

3位:「中国のダイナミックな未来」を表現

*画像右側の建物です

建物:上海中心(上海タワー)

場所:中国-上海市

高さ:632m

到達:2015年

螺旋状にねじられた構造で建てられた中国で最も高い建物で、秒速18mの世界1速いエレベーターがあります。

2位:世界で1番高い電波塔

建物:東京スカイツリー

場所:日本-東京

高さ:634m

到達:2011年

ご存知の通り日本で1番高い建物です。電波塔としては世界1の高さで、展望台や商業施設などもある日本を代表する観光スポットとしても人気があります。

1位:他を寄せつけない圧倒的な高さ

建物:ブルジュ・ハリファ

場所:アラブ首長国連邦-ドバイ

高さ:828m

到達:2010年

最頂部は東京スカイツリーの遥か上空に位置する828mで、最上階にあたる206階は621.3m。

2位と3位の差が2mなのに対して、1位と2位の差は194mもある圧倒的な高さです。

オフィスや超高級マンションでもあり、投資家の与沢翼さんが購入したそうです。

気になるお値段は一室で2億5000万円したそうです。さすが世界のセレブが集まる街ですね。

☟他にも、超高層ビルに関する記事はコチラ

高所恐怖症の人は見ないで!雲にも届くドバイ超高層マンションでダイブ
世界第2位の高さを持つ超高層マンションからの、ジャンプを楽しんだ人たちがいます。 2位と言っても、そこは地上から見れば雲にも手が届く上空です。 ...
「高い!」住むだけで絶景の超高層マンション世界一は◯◯mだった!
日本には見上げるような高さのマンションがいくつもありますよね。 超高層マンションと呼ばれる建物ですが、一度くらいは憧れを持ったことがある人も多いので...
あの建物は何番目?すぐ誰かに話したくなる日本の高い建物トップ10
日本で1番高い建物といえば、ご存知の通り東京スカイツリーですよね。2012年に開業した高さ634mの電波塔です。 スカイツリーには届きませんが、もし...

今後は1000m超も登場?

ハイパービルディングについて

ハイパービルディングとは高さが1000mを超える建物で、超々高層ビルとも言われます。

すでに世界中でハイパービルディングの建設予定や着工が始まっています。

ブルジャ・ムバラク・アル=カビール

場所:クウェート-スビヤ

高さ:1001m

完成予定:2016年の予定でしたが、いまだに完成していません。

完成すれば、世界初のハイパービルディングになる予定です。

キングダム・タワー

場所:サウジアラビア-ジッダ

高さ:1008m

完成予定:2018年

完成すれば、世界1のハイパービルディングになる予定です。

ナキール・タワー

場所:アラブ首長国連邦-ドバイ

高さ:1400m

2008年に着工が始まりましたが、基礎工事中の2009年に起こったドバイ・ショックで建設計画が中止になり、建設再開の目処は立っていないようです。

スポンサーリンク

まとめ

実物の東京スカイツリーを始めて見た時には高さに衝撃を受けましたが、世界にはまだまだ高い建物(完成予定含む)がありますね。

20年後や30年後には、1500m、2000mのようなハイパービルディングも出てくるかもしれません。

21世紀に人類はどこまで高い建物を作ることができるのか、今後もとても楽しみです(^^)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら“いいね!”“シェア”をお願いします(^O^)/

スカイツリーは何番目?世界中で建設ラッシュの高い建物ランキング!
この記事が気に入ったら
いいねしよう!

この記事をシェアする

フォローする

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ その他スポーツ情報へ