スノーボード

國武大晃(スノボ)の経歴や高校は?姉もプロで仲良し美男美女だった!

オリンピックやXゲームなど、国際大会での活躍が注目されるスノーボード。

これまではハーフパイプが大人気でしたが、平昌オリンピックから採用された新種目のビッグエアやスロープスタイルも迫力がありますよね。

今回は、平昌オリンピックに出場した國武大晃さんの経歴高校お姉さんについても調べてみました。

國武大晃のプロフィール

名前読み:くにたけ ひろあき

生年月日:2002年2月10日

出身地:愛知県阿久比町

身長:163cm

体重:54kg

競技:スロープスタイル、ビッグエア

スポンサー:ムラサキスポーツ、RIDE、ブックオフ、など

Fuuka Kunitakeさん(@fuukakunitake)がシェアした投稿

出典:https://www.instagram.com/fukakunitake/

國武大晃がブックオフとスポンサー契約

國武大晃さんは3歳からスノーボードを始め、幼少期から大会にも出ていたようです。

2016年には14歳でJSBA全日本スノーボード選手権優勝

ニュージーランド遠征で初めて出場した海外戦の「The Cardrona Games 2016」で2位を獲得。

その後は、アメリカの「Revolution Tour」と、アンドラの「TOTAL FIGHT」で優勝という好成績をおさめました。

2018年にはブックオフ(BOOKOFF)とスポンサー契約した事も話題になったんですよね。

中学生で全日本チャンピオンになってからも、海外で飛躍的な活躍をしているので将来が本当に楽しみです。

國武大晃の平昌オリンピックの成績

平昌オリンピックの出場がかかった2017年には、ニュージーランドで行われた「コンチネンタル・カップ」で3位入賞。

ワールードカップの出場権も手に入れて、北京大会ではビッグエアで4位入賞をしています。

順調に結果を残してきた國武大晃さんは、平昌オリンピックの最年少日本代表選手に決まりました。

結果はスロープスタイルとビッグエアのどちらも予選敗退に終わりましたが、まだ高校生の國武大晃さんにとっては次回につながる経験になったのではないでしょうか。

☟他にもスノーボード五輪代表についての記事はコチラ

大久保勇利(スノボ)の経歴や出身と高校を調査!必要なのは資金調達?オリンピックやXゲームでの活躍が期待され、多くの感動を生んでいるスノーボードですが、平昌オリンピックから採用された新種目のビッグエアに注...
鬼塚雅(スノボ)のスポンサーや大学と英語は?本田圭佑と意外な接点も!平昌オリンピックでメダル獲得が期待されていた女子スノーボードの鬼塚雅さん。 夢の舞台でしたが悪天候などの影響もあって実力を出しきれ...

國武大晃の趣味はブレイブボード

國武大晃のさんはスノーボード以外にも、小学校3年生からブレイブボードをしているそうです。

ブレイブボードは、前後にタイヤが1つずつあるスケートボードのような乗り物。

趣味とは言ってもブレイブボードをすることによって、夏の間にスノーボードで役立つバランス感覚体幹が鍛えられていたのかもしれませんね。

國武大晃の高校は?

國武大晃さんの学校については、中学校は「地元愛知県にある北部中学校」という情報がありました。

住所から調べてみたところ、出身地である阿久比町の隣町にある東浦町立北部中学校の事だと思われます。

高校については、通信制課程がある私立の鹿島学園高等学校に進学したようです。

國武大晃さんも多くの高校生プロスノーボーダーと同じく、通信制高校に通いながら勉強とスノーボードの両立をしているということですね。

國武大晃には姉が2人

國武大晃さんには、2歳年上と7歳年上のお姉さんがいて、2人ともスノーボードをするようです。

次女の真葵(まき)さんは、國武大晃さんが優勝した2016年のJSBA全日本スノーボード選手権の女子部門で5位入賞をしていました。

弟と同じようにプロとして活動しながら、オリンピックも目指していたそうです。

長女の楓花(ふうか)さんとはスノーボードや釣りに行ったりするなど、仲が良さそうな画像がSNSに投稿されていました。

長女なので、年の離れた末っ子の弟が可愛くてしょうがないのかもしれませんね(^^)

ちなみにお姉さんは2人とも美人なので、まだあどけなさが残る國武大晃さんも将来はもっとイケメンになりそうですね。

☟兄弟姉妹スノーボーダーについての記事はコチラ

藤森由香(スノボ)が引退⁈美人すぎる姉妹で熱愛彼氏や結婚の噂も調査!初めて出場したオリンピックから美人スノーボーダーとして話題の藤森由香さん。 スノーボードクロスのパイオニア的存在でオリンピックには...
成田童夢(スノボ)が結婚して声優デビュー?弟や妹の現在も凄かった!スノーボードのハーフパイプ日本代表として、オリンピックにも出場した成田童夢さん。 確かな実力と強烈なキャラクターで日本中から注目の...

まとめ

国際大会での好成績は自信や次回の北京オリンピックにもつながると思います。

まだ10代の國武大晃さんなので、次はメダルも期待できる選手になっているかもしれませんね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら“いいね!”“シェア”をお願いします(^O^)/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!