海外で『サムライ釣り師』と呼ばれた日本渓流釣りのカリスマが凄い!

釣りが趣味の人にしか興味のない話だと思いますが、日本の釣り業界にはとても素晴らしいレジェンドがいました。

長さが8mを超える竿を使って時には深さが腰まであるような川に入り大物を釣り上げる。

ベテランでありながらも謙虚な人柄と笑顔からは、いつも魚に対する尊敬の念を感じさせてもらいました。

今回は多くの渓流大物釣り師が憧れていた、故・細山長司さんについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

細山長司(ほそやまちょうじ)のプロフィール

生年月日:1949年4月24日

没年:2017年

出身地:東京都清瀬市

職業:シマノフィールドテスター(生前)

細山長治は『本流釣り』の名付け親

本流の川でサケ科の魚を、のべ竿(リール等を使わない竿)で釣りをする『本流釣り』の名付け親で開拓者として知られる細山長司さん。

22歳の時に奥多摩で出会った尺ヤマメ(約30cmよりも大きいヤマメの通称)に魅了され、大きいヤマメが釣れる可能性が高い本流域での釣りを始めました。

細山さんが本流釣りを始めた当時は渓流竿よりも長さのあるアユ竿を使用していたそうですが、魚のパワーや川の強さに耐えれずに何本も折れてしまったそうです。

長年の試行錯誤の結果によって現在は各メーカーから本流竿が出ていますが、細山さんのチャレンジが大きく貢献しているのは間違いないでしょうね。

*画像は細山さんではありませんが、竿の長さは同じくらいのものを使用しています。

細山長司の英知がつまった竿がある

釣り具メーカーのシマノからは、細山長司さん監修の“SUPERGAME 鱒之介”という本流竿が出ています。

この竿で細山さんは、国内外を問わずに数々の大物を釣り上げてきたんですよね。

スペックに興味のある方は、下記サイトから確認できると思うのでご参照ください。

細山長司の遡上サクラマスの記録

細山長司さんは2000年4月に山形県赤川で73.5cmのサクラマスを釣り上げ、のべ竿の日本最大記録を作りました。

のべ竿では絶対に不可能だと言われていた海からの遡上型サクラマスを見事に釣り上げ、釣り人だけでなく漁業関係者までもを驚かせたそうです。

細山長司とアラスカ・キングサーモン

2006年のアラスカ遠征で、細山長司さんは“サムライ釣り師”と呼ばれたそうです。

その日は地元ガイドに「そんな竿じゃ釣り上げるのは無理だ」と言われながらも、110cmのキングサーモンを釣り上げてガイドや他の釣り人を驚かせたようですね。

細山さんの竿は8mを越える長さがあるため両手で持ちますが、その時のキャスティングの仕草や魚の動きをいなす姿を見たことで海外の方は細山さんを「サムライ釣り師」と呼んだと思われます。

細山長司とカナダ・スチールヘッド

2008年にはサケ科の魚の中でも圧倒的なパワーを持つと言われているスチールヘッド(海を航海して川に戻ってきたニジマス)をカナダ遠征で釣り上げました。

サイズが90cm以上の大型でしたが、この時も地元ガイドはとても驚いていたんですよね。

細山長司と北海道のイトウ

2011年には北海道で長年の夢だった“幻の魚と言われるイトウ”を釣り上げました。

この釣行によって細山長司さんは日本に生息するすべての渓流魚を制覇したようです。

☟他にも釣りに関する記事はコチラ

村田基「王様」と呼ばれる日本一忙しいプロ釣り師の年収や結婚は?
世界中で昔から親しまれている趣味の一つが「釣り」だと思います。 男性のイメージが強いですが近年では女性にも人気が高く、ただ魚を求めることには大人も子...
児島玲子は元祖釣りドル!タレントの経歴を持つ異色のプロ釣りガール
釣りを楽しむ女性が増えているようですが、日本トップクラスの女性プロアングラー(釣り師)に児島玲子さんという方がいます。 タレントとしても活躍されてい...
秋丸美帆(みっぴ)の経歴や年齢は?美人釣りガールの彼氏の噂も調査!
美人釣りガールとして釣り番組や釣り雑誌で活躍している“みっぴ”こと秋丸美帆さん。 釣り業界のアイドルとして人気を確立しながら、大物も釣り上げる実力派...

細山長司の釣り動画

細山長司さんがカナダにスチールヘッドを釣りに行った時の動画がありました。

動画ではいつのように魚に対する尊敬の念を感じることができます。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=KnCm6YmVG_Y&t=1646s

スポンサーリンク

まとめ

渓流釣りにおいて過去に誰も挑戦してこなかった不可能を可能にしてきた細山長司さん。

自然と対話しながら何歳になってもさらなる大物を求めて釣りをしていました。

もう細山さんの新し釣りが見られないのは残念ですが、残した功績はこれからも語り継がれていくでしょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら“いいね!”“シェア”をお願いします(^O^)/

海外で『サムライ釣り師』と呼ばれた日本渓流釣りのカリスマが凄い!
この記事が気に入ったら
いいねしよう!

この記事をシェアする

フォローする

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ その他スポーツ情報へ