伊藤ふたば(クライミング)の父親や高校は?女王破りの記録がすごい!

趣味やアクティビティとして一般的にも定着したスポーツクライミング。

競技の世界ではボルダリングのジャパンカップで史上最年少優勝をした伊藤ふたばさんに注目が集まっています。

実力や結果だけでなく、かわいいルックスやCM出演でも話題になりましたよね。

そんな伊藤ふたばさんを育てた父親高校東京オリンピック出場の可能性についても調べてみました。

スポンサーリンク

伊藤ふたばのプロフィール

生年月日:2002年4月25日

出身地:岩手県盛岡市

身長:160cm

体重:44kg

競技:ボルダリング

スポンサー:The North Face

https://www.instagram.com/futaba_ito/

伊藤ふたばの父親は?

垂直の壁を登る強靭な筋肉や運動神経とは相反して、可愛い笑顔で美人の雰囲気もあり、CM出演もした伊藤ふたばさん。

平仮名表記の「ふたば」という名前からは柔らかいイメージも想像できますよね。

スポーツクライミングを始めたのは小学校3年生からで、趣味でやっていたお父さんの影響だったそうです。

趣味とはいっても大会に出場すれば上位入賞もするようなお父さんらしいので、クライミングの才能がある家庭なのかもしれません。

今では日本を代表するクライマーの伊藤さんですが、お父さんの登る姿を見て育っていたんですね。

伊藤ふたばの高校は?

伊藤ふたばさんは2018年に盛岡市立松岡中学校を卒業後に、地元岩手県盛岡市にある盛岡中央高等学校に入学しました。

私立の高校で、これまでに多くのアスリートが卒業している学校です。

スポーツが強い学校のようなので、クライミングをするのに適した環境が整っているのでしょう。

東京オリンピックに向けて、クライミングと勉強の両立に励んでもらいたいですね。

伊藤ふたばの憧れは「ボルダリングの女王」

伊藤ふたばさんには、子供の頃から憧れる1人の選手がいます。

それは、ワールドカップで5度の年間チャンピオンに輝いた“ボルダリングの女王”と呼ばれる野口啓代さん。

野口啓代(クライマー)は美人でスタイルがすごい!結婚や彼氏の噂は?
東京オリンピックでの採用が決まって大注目になっているスポーツクライミング。 国内では敵無しとも言われたメダル候補の美人ボルダリング選手がいます。 ...

自らを負けず嫌いな性格と言っている伊藤さんの目標は、野口さんがまだ達成していないワールドカップ3連覇だとか。

伊藤さんにとって野口さんは普段から仲の良いお姉さんのような存在らしいですが、勝負の世界では憧れでありライバルでもあるようですね。

伊藤ふたばが野口啓代の記録を更新

伊藤ふたばさんは、当時まだ中学生だった2017年に目標としていた憧れの存在を超えました。

第12回ボルダリングジャパンカップで、野口啓代さんを破って優勝。

この大会で過去10回の優勝をしている野口さんが2005年に記録した16歳3ヶ月を上回る、14歳9ヶ月での史上最年少記録を更新しました。

伊藤さんにとって初めて野口さんに勝利したこの優勝が自信にも繋がったそうなので、これから選手としてさらに伸びていきそうですね。

伊藤ふたばの東京オリンピック出場は?

伊藤ふたばさんは年齢規定をクリアして、15歳になった2018年からワールドカップの参戦が決まりました。

今後の成績が楽しみですが、世界での経験が東京オリンピック出場にも繋がるでしょう。

東京オリンピックで新種目のスポーツクライミングは、「リード、ボルダリング、スピード」という3種目の複合です。

スピードについての情報はわかりませんが、伊藤ふたばさんはアジアユース選手権のリードとボルダリング2の種目で優勝をしています。

複合は3種目の合計点で順位が決まるようですが、世界的に活躍している野口啓代さんの記録を抜いた結果や経験もあります。

順調に行けば、出場するだけでなくメダルの可能性も高いのではないでしょうか!

☟東京五輪のメダル候補に関する記事はコチラ

白石阿島(クライミング)の出身や両親に国籍は?過去には映画出演も!
東京オリンピックの新種目に決定して注目があつまるスポーツクライミングですが、幼少期から“天才クライマー”と呼ばれている女性がいます。 オリンピックで...
中村貴咲の経歴がすごい!天才スケーターが東京五輪でメダル獲得か⁈
東京オリンピックの正式種目に採用されたスケートボードで、いち早くメダル候補に名前があがった日本人女性がいます。 現役高校生でありながらXゲーム優勝な...
大原洋人(サーフィン)は姉も有名人で年収は?経歴や英語力も調査!
2020年の東京オリンピックから正式種目として採用が決定したサーフィン。 熱狂的な愛好家も多いスポーツですが、日本では大会や選手のイメージはあまりな...

スポンサーリンク

まとめ

東京オリンピックの開催時点でもまだ高校生の伊藤ふたばさん。

アスリートとしては伸び盛りな時期だと思うので、東京から日本中に感動を届けてくれることを願っています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら“いいね!”“シェア”をお願いします(^O^)/

伊藤ふたば(クライミング)の父親や高校は?女王破りの記録がすごい!
この記事が気に入ったら
いいねしよう!

この記事をシェアする

フォローする

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ その他スポーツ情報へ