落差20mの滝からボートで落ちる!カヤッカーの無謀すぎる挑戦が凄い

みなさんは滝を見に行くことはありますか?近くで見ると岩が削られたり轟音や風など、水の力をもの凄く感じますよね。

今回は、なんと落差が20mもある滝からカヤックで落ちる挑戦をしたカヤッカーについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

落差20mの滝

ロケーション

およそ20mの落差があるこの滝はアイスランドにあります。

『アルドエイヤルフォス』という名前で、観光でも人気のある絶景スポットのようです。

滝までのアクセスは未舗装のため、車で行くには4WDが必須だとか。

アルドエイヤルフォスについて

アルドエイヤルフォス(Aldeyjarfoss)は、カヤックの世界では最も有名な滝の一つだそうです。

その理由が、この滝はカヤックで落ちる事ができる世界最大の滝として以前は愛好家たちからよく知られた場所だったようです。

カヤッカーの旅

 この滝を落ちる挑戦は、2人のカヤッカーの旅を追ったドキュメンタリー・シリーズの中にありました。舞台は極寒の地としても有名なアイスランド。

滝に興味があったとしても、普通は落ちてみようとは考えないとですよね。

☟世界が驚いたエクストリーマーについてに記事はコチラ

「うそでしょ?」空からジャンプ!斬新な方法で雪山を滑るスノボ
世界トップレベルのエクストリーム・スノーボーダーに、ザビエル・デ・ラ・ルーさんという方がいます。 ヨーロッパや北米を中心に、これまでも数々の危険な急...
【壮大】マッハ1.2で音速を超えた人間!気球で成層圏からのダイブ‼︎
みなさん高いところは得意ですか?「大丈夫だよ」と言う人もいれば、「椅子の上に立つのもダメ」と言う人もいるはずです。 色々な意見があると思いますが、人...

なぜアイスランド?

2人のカヤッカー

ベン・ブラウンアントン・イムラーというプロのカヤッカーがいます。

彼らはアイスランドの川にある数々の滝を落ちるという旅に出ました。

豊富な滝の数

アイスランド国内には1000箇所以上の滝があると言われています。

何処よりも多くの滝が存在するとされていますが、まだ発見されてない滝も相当な数があるらしく、はっきりした数はまったくわかっていないそうです。

簡単なアクセス

アイスランドの滝のほとんどは深い谷や渓谷に隠れていない場所にあるようで、誰でも近づく事ができるそうです。

簡単なアクセスで魅力的な滝にチャレンジ出来るので、ブラウンさんとイムラーさんは好きなだけ滝の上まで登っては落ちることを繰り返し、満足したら車で次の滝に移動するというスタンスでした。

☟ベースジャンプについての記事はコチラ

【衝撃】無事なの?崖からジャンプした世界記録はビル20階相当‼︎
高い場所でスリルを求めるバンジージャンプのようなアクテビティーがありますよね。 高所が苦手な人も多いと思いますが、好きな人にとっては最高にエキサイテ...
高所恐怖症の人は見ないで!雲にも届くドバイ超高層マンションでダイブ
世界第2位の高さを持つ超高層マンションからの、ジャンプを楽しんだ人たちがいます。 2位と言っても、そこは地上から見れば雲にも手が届く上空です。 ...

迫力の動画はコチラ

滝の力が強いので落ちてから数秒間沈んだままですが、いったいどうなるのでしょうか?!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Q6pguaWDQxc

スポンサーリンク

まとめ

あまりの衝撃でカヤックが破損していたようですが、迫力のある映像にドキドキしますよね!

超一流のプロだから出来る事だと思いますが、見ているだけでも緊張感が伝わってきます。

未発見の滝もまだまだ存在するようなので、彼らのチャレンジは今後も続いていくでしょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら”いいね!””シェア”をお願いします(^O^)/

落差20mの滝からボートで落ちる!カヤッカーの無謀すぎる挑戦が凄い
この記事が気に入ったら
いいねしよう!

この記事をシェアする

フォローする

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ その他スポーツ情報へ