フィッシング

児島玲子(釣りプロ)の経歴や結婚と子供は?タレントの過去にも迫る!

近年は釣りを楽しむ女性が増えていますが、女性プロアングラーの児島玲子さんをご存知でしょうか?

日本の釣り業界においては、最も重要な人物の1人だと思います。

元祖「釣りドル」としても有名で、生き方や考え方などがとてもかっこいい女性なんですよね。

そんな児島玲子さんの経歴結婚子供タレント時代の過去についても調べてみました。

児島玲子のプロフィール

名前読み:こじま れいこ

生年月日:1974年7月20日

年齢:45歳(2019年8月現在)

出身地:神奈川県横浜市

愛称:コジレイ

身長:167cm

職業:プロアングラー(プロ釣り師)、タレント

事務所:元オフィス北野

出典:Wikipedia(2019年8月現在)

児島玲子はタレントだった

児島玲子さんは、お菓子系アイドルとして1994年頃から雑誌などを中心に芸能活動をスタート。

「児島玲子」は芸名らしく、本名については非公表です。

1996年には、第1回ミスヤングマガジンで準グランプリを受賞

ちなみに、この時のグランプリ受賞者は、当時大人気だったタレントの山田まりやさんでした。

強力なライバルがいた中で、児島玲子さんの準グランプリは凄いですよね。

他にも、1998年にはアサヒ飲料のイメージガールも務めるなど、多方面で活躍していたようです。

児島玲子の釣り経歴

児島玲子さんは、アウトドア番組で挑戦した渓流釣りがきっかけで釣り人生がスタート。

初めて釣った魚は、47cmの巨大イワナでした。

名人からは、「一生に一度、会えるかどうかの大きさ」と言われたそうですが、当時はその価値がわからなかったとか。

イワナ釣りをしたことがある方なら、このサイズや名人の言葉の意味がわかると思います。

児島玲子さんは、運以上に釣りの才能もあったのでしょうね。

児島玲子の釣り経歴

児島玲子さんは、日本で確立している釣りのほとんどを経験してるそうです。

これは女性アングラーの中では、児島玲子さんだけとも言われているようですね。

プロ釣り師として、長年にわたり釣り具メーカー「シマノ」のイメージガールを務めていました。

契約満了後の2014年からは、ライバルメーカーの「ダイワ」とフィールドテスターの契約。

負けん気の強さと抜群の釣りセンスで、日本トップクラスの女性アングラーの地位を確立しています。

年間200日以上も釣りに行く年があるらしいですが、本当に釣りが大好きなんですね。

児島玲子の年収は?

児島玲子さんの年収についての詳しい情報はありませんでした。

これまでの経歴や釣り業界への貢献度を考えれば、ダイワからは一般社員の年収以上の契約金は貰っているでしょう。

他には、メディア露出やイベントなども行なっています。

ダイワとの契約金や釣りに関連する仕事の収入を考えれば、児島玲子さんは数百万円〜1000万円くらいの年収はありそうですよね。

ちなみに、日本で一番年収が高いプロ釣り師は村田基さんだと思います。

村田基:釣り
村田基は「王様」と呼ばれる日本一忙しいプロ釣り師!年収や結婚は?世界中で昔から親しまれている趣味の一つが「釣り」だと思います。 男性のイメージが強いですが最近は女性にも人気が高く、ただ魚を求める...

釣具店の経営や高級車など、村田基さんは日本の釣り業界で最も成功した人物の一人でしょうね。

児島玲子は元祖「釣りアイドル」

児島玲子さんが釣り番組に出演し始めた頃は、女性の釣り人口は全体の1%ほどしかいなかったそうです。

そのため、番組の出演女性は紅一点の立ち位置だったようですね。

児島玲子さんは、釣りを年齢や性別の垣根を越えて楽しめる遊びにしたいという思いから、「釣り業界のアイドル」として活躍。

今では、「釣りガール」という言葉も定着しています。

女性アングラーが増えたのは、“女性プロアングラー児島玲子”がいたからと言っても過言ではないでしょうね。

☟他にも人気「釣りドル」に関する記事はコチラ

秋丸美帆(みっぴ)の経歴や年齢は?美人釣りガールの彼氏の噂も調査!釣り番組や釣り雑誌を中心に活躍している“みっぴ”こと秋丸美帆さん。 美人釣りガールとしての人気を確立しながら、大物を釣り上げる実力...
阪本智子がかわいい!美人釣りガールの巨大○○画像と結婚や彼氏は?昔から男性の趣味として人気が高い釣りですが、最近では女子の釣り人も増えているようです。 道具の進化やカラフルな色使いのウエアーなど...
りんか(釣りガール)の経歴や年齢と本名は?気になる彼氏の噂も調査!男性の趣味としてのイメージが強かった釣りですが、最近では女性からの人気も増えているようです。 釣り番組や釣り雑誌には、大物を釣り上...

児島玲子のスタイルがすごい!

児島玲子さんは、身体を固定しないスタンディングと呼ばれる釣りのスタイルに、こだわりを待っているようです。

身体を固定していないので、海に引きづり込まれそうになることもあるそうですが、そこには覚悟と強さを感じますよね。

迫力のある立ち振る舞いで、年齢を重ねるごとに本当に美しくてカッコ良さが増す女性だと思います。

児島玲子の結婚や子供は?

児島玲子さんは、2010年に結婚して子供がいるという情報がありました。

ところが、SNSでは結婚していないことをうかがわせる投稿があり、いくつかの画像を確認してみると結婚指輪もしていませんでした。

結婚や子供に関する情報は、たんなる噂だったようです。

児島玲子さんはとても美人なので、ファンの方はすでに結婚して子供がいるイメージが先行してたのかもしれませんね。

まとめ

児島玲子さんの夢はとても大きく、「世界中の全種類の魚を釣ること」だそうです。

これからもいろいろな感動を経験しながら、世界中に釣りの旅に出かけてほしいですね。

追記:2020年3月をもって、児島玲子さんはプロアングラーを引退することを表明しました。

新しい目標や挑戦を考えて、引退を決意したようです。

プロアングラーは引退しますが、引退した後も釣りは続けるそうです。

女性プロアングラーの第一人者としての活動は、日本釣り業界の歴史に残る素晴らしい功績ですよね。

児島玲子さん、本当にありがとうございました。

広見
広見
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら“シェア”をお願いします(^O^)/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!