鬼塚雅(スノボ)のスポンサーや大学と英語は?本田圭佑と意外な接点も!

平昌オリンピックでメダル獲得が期待されていた女子スノーボードの鬼塚雅さん。

夢の舞台でしたが悪天候などの影響もあって実力を出しきれず、ほろ苦い経験になってしまったようですね。

今回は、そんな鬼塚雅さんのスポンサー大学英語力について調べてみました。

活躍の裏には、サッカー元日本代表の本田圭介さんとの意外な接点があったようです。

スポンサーリンク

鬼塚雅(おにつかみやび)のプロフィール

生年月日:1998年10月12日

身長:158cm

体重:47kg

出身地:熊本県

職業:プロスノーボーダー

種目:スロープスタイル、ビッグエアー

所属:星野リゾート

MiyabiOnitsukaさん(@miyabionitsuka)がシェアした投稿

出典:https://www.instagram.com/miyabionitsuka/

鬼塚雅のスノーボード経歴

鬼塚雅さんは5歳の時に福岡市にある室内練習場でスノーボードを始めました。

休みになると両親と一緒に地元の熊本県から長野や新潟のスキー場にキャンピングカーで通い、始めた頃からスロープスタイル競技に必要なジャンプやジブ(主にスノーボードで滑るレールやボックス)を中心に練習していたそうです。

才能を認められた鬼塚さんは、8歳から大手スノーボードメーカーのBURTON(バートン)とスポンサー契約

幼少期の頃からスポンサーが付くほど注目されていたのはすごいですよね。

現在はオリピックに出場するなど、世界中を飛び回るプロスノーボーダーとして大活躍をしています。

鬼塚雅の大学や英語力は?

鬼塚雅さんは地元熊本県熊本市にあるルーテル学院中学校・高等学校を2017年に卒業。

同年の4月から早稲田大学スポーツ科学部に入学していますが、トップアスリート入試という枠で合格したようですね。

ちなみに子供の頃から世界を相手に活躍する鬼塚さんは、通訳なしで会話ができるほど英語の勉強をしてきたそうです。

一流大学に通いながら世界的な活躍を続けるの大変だと思いますが、せっかくなら学生生活も楽しんで欲しいですよね。

鬼塚雅の平昌オリンピックの成績

鬼塚雅さんは2015年にオーストリアで開催されたスノーボード世界選手権で史上最年少で日本人女子初優勝の快挙を達成。

平昌オリンピック直前(2017-18)のワールドカップでは、3度の表彰台を獲得しました。

好調が続き本人もメダルの自信を持ってむかえた平昌での初オリンピックでしたが、中止が予想されたほど強風が吹く悪天候の中で行われたスロープスタイルで予選敗退。

ほとんど全ての選手が転倒するという異例の事態が起きとことはニュースでも話題になりましたよね。

ショックのあまり気持ちを切り替えられずに挑んだという、もう1つ期待がかかっていた新種目のビッグエアも8位に終わり、メダルには届きませんでした。

鬼塚さんは悔しい思いをしたでしょうけど、世界で8位は素晴らしい成績だと思います。

オリンピック後の2018年11月には、世界有数のビッグエア大会であるAIR+STYLE北京大会で2位の好成績を残しました。

次回の北京オリンピックでも再びメダル獲得に向けて挑戦してもらいたいですね。

☟2022年北京五輪の注目アスリートはコチラ

村瀬心椛(ここも)の両親や中学にスノボ経歴は?妹と超大技もすごい!
オリンピックやワールドカップでのメダル獲得など、その活躍に注目があつまるスノーボード。 若手を中心に数多くの日本人選手が国際大会で大活躍をしています...
紀平梨花(フィギュア)の高校や姉と両親は?英才教育だった過去も発覚!
フィギュアスケートの2018-19シーズンISUグランプリファイナルで、初出場ながら見事な優勝をかざった紀平梨花さん。 平昌オリンピックで金メダルを...
堀島行真(モーグル)の経歴や大学は?姉も有名人で彼女の噂も調査!
平昌オリンピックでモーグルの日本代表選手として出場したスキーの堀島行真さん。 2017年のフリースタイルスキー世界選手権で2種目の優勝をしたことで、...

鬼塚雅の大手スポンサーがすごい

実績や経験も申し分ない日本を代表するトップアスリートの鬼塚雅さんに大手企業も注目しています。

  • BURTON(バートン):世界最大手のスノーボードブランド
  • Red Bull(レッドブル):世界的に大人気のエナジードリンク
  • サマンサタバサ:アパレルラインでの契約
  • JAL(日本航空):日本屈指の大手航空会社

*2018年12月現在

スポーツメーカー以外にもスポンサー契約があるのは、鬼塚さんに対する企業からの期待の高さがうかがえますよね。

鬼塚雅に本田圭介との接点が

すでに有名企業ばかりとスポンサー契約していた鬼塚雅さんですが、2016年9月から本田圭佑さんが所属するマネジメント事務所『HONDA ESTILO』と契約を結びました。

そしてその翌月にはJAL(日本航空)との契約発表をしています。

事務所の助けもあったと思いますが、当時まだ高校生の少女に大手航空会社がスポンサー契約をしたことは本当に驚きですよね。

スポンサーリンク

まとめ

ほとんどのアスリートに言えることだと思いますが、本人の才能や努力はもちろん家族のサポートがあったからこそ結果に繋がっているのではないでしょうか。

大きなプレッシャーもあると思いますが、スノーボードをする時は本当に輝いて見える鬼塚雅さんの活躍が楽しみですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら“いいね!”“シェア”をお願いします(^O^)/

鬼塚雅(スノボ)のスポンサーや大学と英語は?本田圭佑と意外な接点も!
この記事が気に入ったら
いいねしよう!

この記事をシェアする

フォローする

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ その他スポーツ情報へ