NZ北島で低コストなエコ旅!無料(タダ)でも価値ある景色6選をご紹介

せっかくの海外旅行でも、できることなら節約したいと思う人も多いでしょう。

観光大国のニュージーランドでは、比較的簡単に低コストエコ旅が行えます。

今回はニュージーランドの北島で見られる、有名観光地から名も無い景色まで、無料(タダ)だけど人によっては価値があるかもしれない景色をご紹介していきます。

スポンサーリンク

エコ旅するならレンタカー

運転がしやすい国

ニュージーランド(以下NZ)では、レンタカーを利用する観光客がとても多いです。

左車線を走り、交通ルールも日本とほぼ同じ。都市部以外の田舎道では渋滞をすることもほとんどないので、ドライブをしながら観光地巡りがしやすい国だと思います。

時間が自由で低コスト

バスや飛行機などの移動手段よりは低コストなのはもちろん、時間も自由に使えます。

自分が綺麗だと思う場所やタイミングで車を止めれば、一生の思い出になるような瞬間に出会えたり、偶然出てくる野生動物にだって遭遇するかもしれません(^^)

☟ニュージーランド南島に関する記事はコチラ

NZ南島で絶景だらけのエコ旅!無料(タダ)で見れる素晴らしい景色7選
旅行ではいつもとは違う贅沢な時間を楽しみたい。とは言いつつも出来るなら節約したいと思うのも本音だと思います。 今回は南半球にあり大自然が多く残るニュ...

NZ北島の景色6選

海岸線

NZ south 1

日本と同じように周りを海に囲まれた島国のNZ。車での観光は海岸線を走ることがよくあります。

見晴らしの良い休憩スポットがたくさんあるので、人工物がほとんど見当たらない海を眺めることも出来ます。

富士山のような山

NZ south 2

NZにも日本人に馴染みのある形の山があります。エグモント国立公園にある主峰のタラナキ山は、映画『ラストサムライ』のロケ地としても知られています。

見る場所によっては綺麗な円錐形の山で、この形は何だか見ていると少し安心しますよね。

☟エグモント国立公園についての記事はコチラ

世界一読まれてるガイドブックで2位に選ばれたNZの行くべき観光地
ロンリープラネットの海外旅行先ランキングで「2017年に行くべき観光地2位」に選ばれたニュージーランド北島のタラナキ地方。 観光の中心になっているエ...

NZ south 3

道路沿いにある美しい湖に立ち寄れば、ゆっくりと広大な景色を楽しむだけでなく、コクチョウに出会えることもあります。

口ばしが赤く翼を広げると2mにもなる大きな鳥ですが、観光地などでは人に慣れているのですぐに近づいてきます。少しだけ怖いですね。笑

間欠泉

NZ south 4

温泉大国としても知られるNZの中でも、ロトルアという町のエリアは地熱活動が活発で、多くの間欠泉を見ることが出来ます。

無数にポコポコと湧き上がる光景は、まるで地球の息吹を見ているようです。

有料施設では高さが数mも吹き上がる瞬間を見ることも出来ます。

世界自然遺産

Tongariro

NZで初の国立公園になったトンガリロ国立公園は、ユネスコの世界遺産にも登録されていて、世界中から集まった観光客がトレッキングを楽しんでいます。

2箇所あるメインコースの駐車場から人気のエメラルド湖までは、両コースともおよそ3時間半の道のりです。

今後は入山が有料になる計画もあるらしいので、無料のうちに行ってみるのが良いかもしれませんね。

☟トンガリロ国立公園についての記事はコチラ

NZ世界遺産『トンガリロ国立公園』で聖地を感じる火山トレッキング
日本列島も含まれる東半球における環太平洋火山帯の最南端に位置するニュージーランド北島にあるトンガリロ国立公園。 特殊な自然環境だけでなく原住民族の聖...

名も無い森

NZ south 5

熊や猪などがいないNZでは、名も無い森やあぜ道を散策してみるのも面白いと思います。

原生林が残るとある森には、古びて朽ち果てそうな車が残されていましたが、突然現れた自然と文明のミスマッチな光景は説明できない感動を覚えました。

おまけ

NZの温泉

NZ onsen

日本とは違い海外の温泉のほとんどは、プールなどもあるアクテビティ施設になっています。

水着の着用はもちろんですが、カフェなどが隣接してる場所もあります。

日本以外で温泉に入る機会は少ないと思いますし、旅の疲れを癒す場所には最適だた思います(^_^)

トトロ・ロード

Totoro road

北島にはトトロ・ロードという道があります。おそらく原住民のマオリ語だと思いますが、夢のある名前ですよね。

思わぬ地名や名前を発見するのも旅の醍醐味かもしれませんね(^o^)

☟トトロ・ロードに関する記事はコチラ

トトロの道路⁈海外の標識にジブリファン必見の人気アニメキャラが!
知らない土地を旅していると思わぬ発見がありますよね。 特に海外には日本とはまったく違う考え方の文化や人々、面白い地名や魅力的な自然があります。 ...

スポンサーリンク

まとめ

ニュージーランドは、節約しながら旅がしたい人にも優しい国だと思います。

低コストの旅行は不便もあるかもしれませんが、自然豊かで美しいニュージーランドの景色は、そんなことを忘れさせてくれる力があるでしょう(^^)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら”いいね!””シェア”をお願いします(^O^)/

NZ北島で低コストなエコ旅!無料(タダ)でも価値ある景色6選をご紹介
この記事が気に入ったら
いいねしよう!

この記事をシェアする

フォローする

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ その他スポーツ情報へ