ゴルフ

大里桃子(ゴルフ)は父親がキャディで使用クラブは?身長体重も調査!

女子プロゴルフ界で注目の選手が多い“黄金世代”の1人である大里桃子さん。

プロになった翌月には、ツアーで初優勝を達成した実力の持ち主なんですよね。

恵まれた体格を武器に、どんな活躍を見せてくれるのかが楽しみです。

そんな大里桃子さんの経歴父親使用クラブメーカー身長/体重についても調べてみました。

大里桃子のプロフィール

名前読み:おおさと ももこ

生年月日:1998年8月10日

出身地:熊本県玉名郡

血液型:A型

職業:プロゴルファー

所属:伊藤園

出典:Wikipedia(2019年6月現在)

出典:Instagram

大里桃子の主な大会成績

【アマチュア】

  • 2016熊本県民アマチュアゴルフ選手権:優勝
  • 2016九州ジュニアゴルフ選手権:優勝

【プロ】

  • 2018CAT Ladies:優勝

大里桃子のゴルフ経歴

大里桃子さんは、8歳からゴルフを始めました。

小学生の頃から大会に参加し、ジュニア大会での優勝経験もあります。

2017年に出場したプロツアー「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」では、ローアマチュア(アマチュアの最上位選手)を獲得。

2018年にプロテストに合格すると、翌月には、ツアー初優勝を達成。

これは、プロテスト合格者の歴代最短記録日数での優勝だったそうです。

プロになってすぐに結果を出したメンタルの強さがすごいですね。

大里桃子の身長/体重は?

大里桃子さんは、身長170cm体重60kg

女子選手の中では、身長が高い方ですね。

恵まれた体格から繰り出す豪快なショットは迫力があるようです。

バランスの良い筋肉質な脚からも、一流アスリートという感じが滲み出ていますよね。

大里桃子の父親はキャディーでコーチ

大里桃子さんのお父さんは、大里桃子さんのキャディーとコーチを兼任しています。

大里充(みつる)さんという方で、元々は体育教師をしていたそうです。

大里桃子さんがプロになったタイミングで勤めていた学校を退職し、現在は娘のサポート役にまわりました。

幼少期から、ゴルフ好きの父親に指導してもらったことで、大里桃子さんはプロでも戦える実力を身につけたようですね。

充さんは体育の先生だけあって、普通の人よりも教え方が上手だったのかもしれません。

それにしても、娘の活躍する姿を間近で見られるのは本当に嬉しいでしょうね。

大里桃子は女子プロゴルフの“黄金世代”

大里桃子さんは、女子プロゴルフの“黄金世代”と呼ばれる1998年度生まれです。

すでに、同世代でプロツアーの優勝経験者は何人も誕生

前述したとおり大里桃子さんも優勝していますが、ライバルの活躍はお互いの刺激になっていると思います。

黄金世代の1人として、大里桃子さんも女子プロゴルフ界が発展するための立役者になりそうですね。

大里桃子の使用クラブメーカーは?

大里桃子さんは、ブリヂストン(BRIDGESTONE)と契約しています。

そのため、使用していてるクラブとボールはブリヂストンです。

ブリヂストンはタイヤメーカーのイメージが強いですが、ゴルフ用品もあるんですね。

どうやら、こちらのクラブを使用しているようです。

ちなみに、ウェアはジャックバニーで、シューズはニューバランスでした。

ニューバランスは、大里桃子さんの爽やかな雰囲気にピッタリですよね。

*契約メーカーや使用クラブは、2019年6月現在の情報です。

まとめ

黄金世代の活躍によって、盛り上がりを見せている女子プロゴルフ。

他の選手と同じく、今後も大里桃子さんの活躍が楽しみですね。

広見
広見
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら“シェア”をお願いします(^O^)/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!