田口頼はSUP(サップ)選手で経歴や両親は?沖縄出身で中学校も調査!

ラフティングやカヌーと同じように、夏のアクテビティとして大人気のSUP(サップ)。

普段とは違う水の上で過ごしている時間は、なんとも言えない気持ち良さがありますよね。

旅行や週末に挑戦したことがある人も多いと思いますが、実は世界大会が開催されているスポーツでもあります。

今回は、そんなサップの世界大会で優勝した中学生、田口頼さんの経歴両親出身中学校についても調べてみました。

スポンサーリンク

田口頼(たぐちらい)のプロフィール

生まれ:2004年

出身地:沖縄県今帰仁村

競技:SUP(サップ)

出典:https://www.instagram.com/raisupokinawa/

田口頼のSUP経歴

田口頼さんがサップを始めたのは7歳の時でした。

海が身近な沖縄出身ということもあってか、最初は遊び感覚で始めたそうです。

才能はすぐに開花して、2015年に初出場したキッズレースでいきなりの優勝。

2016年の全日本選手権ではオープンクラスに出場して、史上最年少優勝(13歳)の快挙を達成しました。

2017年には米国カリフォルニア州で開催されたパシフィック・パドル・ゲーム(PPG)に出場し、男子の年齢別クラス(12〜14歳)で総合優勝

2回目の挑戦でしたが、この大会はアマチュアが出場できる大会では世界最大規模のようです。

前年は総合3位だったので絶対に優勝すると決めて大会にのぞんでいたらしいですが、そこで見事に結果を出したことは自身にもなったでしょうね。

ちなみにもう1人、この大会で優勝した沖縄出身の小学生がいますのでコチラもぜひご覧ください。

荒木珠里はSUP(サップ)選手で経歴や出身は?父親や姉も凄いと話題!
ラフティングやカヌーと同じく、夏のアクテビティとして人気の高いSUP(サップ)。 自然に囲まれた水の上で過ごしている時間は、なんとも言えない不思議な...

SUPはどんな競技なの?

SUPは「スタンド・アップ・パドルサーフィン」の略で、サーフボードのような形をした板に乗り、パドルを使って漕ぐスポーツです。

日本でも数年前から水辺のアクテビティとして浸透してきましたが、今のところ大会では2つの部門が主流になっているようですね。

まず一つ目は、障害物を避けながらターンの正確さや速さを競う「テクニカル部門」

そして二つ目は、決められた距離でタイム競う「ロングディスタンス部門」

田口頼さんが出場した世界大会は、約2kmのテクニカル部門と、10kmのロングディスタンス部門がコースでした。

その大会のテクニカル部門で1位、ロングディスタンス部門で2位の総合優勝を獲得。

普通に生活をしているだけだと想像もつきませんが、世界一はどんな気分なんでしょうね。

田口頼の両親はSUPガイド

田口頼さんの両親は、サップのガイドやインストラクターをしているようです。

幼少期からサップを始めたきっかけは、両親の影響だったんですね。

大会ではコーチ兼監督として田口さんのサポートもしながら、普段からよく親子で練習することもあるとか。

サップをするための環境は整っているの、まだまだ世界で活躍してくれそうですね。

☟両親の影響で始めたアスリートの記事はコチラ

西村碧莉がかわいいと話題!スケボ3姉妹の父親や女子初の快挙とは⁈
東京オリンピックの採用が決まったスケートボードで、早くもメダル候補になっている日本人女性がいます。 現役高校生でありながらXゲーム優勝など、国際大会...
五十嵐カノアの両親は元プロサーファー!名前の意味や国籍に彼女は?
イケメンで努力家であり頭脳明晰な天才アスリート。映画のような人物像ですが現実の世界にもいるんですよね。 プロサーファーの五十嵐カノアさんは、世界大会...
田中輝登(スラックライン)の経歴や父親と高校は?海外TVでも話題に!
幅5cmのベルトの上でジャンプや宙返りなどで得点を競うスラックライン。 スポーツやアウトドアのイベント会場などでは、誰でも楽しめるアクテビィティとし...

田口頼の中学校は?

現在中学生の田口頼さん(2018年10月時点)は、沖縄県今帰仁村にある今帰仁中学校に通っています。

学校の近くはすぐ海なので、練習をするのに適した生活のようですね。

サップをしている間は時間も忘れるほど熱中するらしいですが、打ち込めることがあるのは素敵なことですよね。

SUPがオリンピック競技になる可能性が

2024年のパリオリンピックでサップが新種目に加わる可能性が出てきたそうです。

おそらく田口頼さんや他のサップ選手にとっては嬉しいことでしょう。

まだ決定ではありませんが、オリンピックで活躍する姿をぜひ見てみたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

田口頼さんのように新しいスポーツで活躍する若い世代を見るのは嬉しいですよね。

間違いなく日本のサップ界を盛り上げてくれるでしょう。これからも活躍を楽しみにしています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら“いいね!”“シェア”をお願いします(^O^)/

田口頼はSUP(サップ)選手で経歴や両親は?沖縄出身で中学校も調査!
この記事が気に入ったら
いいねしよう!

この記事をシェアする

フォローする

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ その他スポーツ情報へ