嵊泗列島の廃村は中国で最も美しい?緑にのまれたジブリの世界みたい!

中国の『嵊泗列島』にある島には、緑にのみこまれた美しい廃村があります。

あまりにも神秘的な画像がSNSで拡散され、徐々に人気が出てきたようですね。

まるでジブリ映画に入り込んだような、自然の力を感じる世界観。

「中国で最も美しい」とも言われる無人の村は、いったいどのような場所なのでしょうか。

スポンサーリンク

中国の嵊泗列島とは?

中国にある嵊泗列島(じょうしれっとう)は、東シナ海にあります。

いくつもの小さな島が点在する地域で、漁業や観光業が中心の地域のようですね。

嵊泗列島の廃村が話題に

嵊泗列島の1つに、無人化した漁村の風景が話題になっている島があります。

かつては漁業で栄えた村が自然に包み込まれていく光景は、まるでジブリの世界観。

自然の再生能力は力強く神秘的で本当に驚かされますね。

出典:https://www.instagram.com/urbanth1ngs/

嵊泗列島の枸杞島にある廃村

ジブリファンや廃墟好きには魅力的だと思われるこの廃村。

嵊泗列島の枸杞島(ゴウチダオ)にあった后头湾村という村です。

中国の経済発展の影響で無人化した后头湾村でしたが、枸杞島自体はその後もビーチや海産物がメインの観光地だったようですね。

枸杞島の廃村が観光地になった理由

それまで注目されることのなかった廃村が話題になったのには理由がありました。

写真家が投稿した画像がSNSで世界中に広まったことがきっかけだったようです。

近年はインターネットから有名になる観光地がとても多いですよね。

この美しい秘境を目当てに人気が急上昇し、「中国で最も美しい無人村」とも言われるまでになったそうです。

枸杞島への行き方

嵊泗列島は浙江省舟山市にあり、上海から枸杞島行きのバス+フェリーのチケットがあるようです。

まだ日本語の情報が少ないので、チケット売り場やフェリーターミナルでは画像を見せるのが無難かもしれませんね。

枸杞島観光は宿泊が必要

上海から合計で約6時間、枸杞島までのフェリーは1日に1往復だけ。

観光するためには島に宿泊しなければいけないようです。

宿はたくさんあるらしいですが、中国には外国人不可の宿や値段が異なることもあるので要注意。

他にもフェリー乗り場やホテルでは、パスポートが必要なのでいつも持ち歩きましょう。

スポンサーリンク

まとめ

まだ日本人観光客も少ないようなので、嵊泗列島は中国観光の穴場かもしれません。

インスタ映えもしそうな神秘的な自然の光景に、目を奪われることは間違いなさそうですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら“いいね!”“シェア”をお願いします(^O^)/

嵊泗列島の廃村は中国で最も美しい?緑にのまれたジブリの世界みたい!
この記事が気に入ったら
いいねしよう!

この記事をシェアする

フォローする

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ その他スポーツ情報へ