まるで『シシ神⁈』画像サイトで見つけた雰囲気のある鹿の画像5選

世界中から絶大な評価を受けた日本アニメの傑作「もののけ姫」。

個性的な登場人物や動物が出てきますが、中でも物語の軸になる強烈キャラクター『シシ神』に驚いた方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな『シシ神』の容姿を思わせる、どこか雰囲気のある鹿の画像を見つけたのでご紹介していきます。

スポンサーリンク

『シシ神』とは

「もののけ姫」について

「もののけ姫」は宮崎駿監督によるスタジオジブリの長編アニメ映画です。

人気は日本だけにとどまらず、海外でも公開された日本映画史に残る名作ですよね。

この「もののけ姫」の世界に登場する、物語の重要な存在が『シシ神』です。

もののけ姫 [ 松田洋治 ]

価格:4,485円
(2018/6/24 18:06時点)
感想(4件)

『シシ神』について

人間のような表情で獣の身体と樹木の角を持つ神ですが、容姿は立派な角を持つ鹿のように見えます。

個性派ぞろいの「もののけ姫」の中でも、一際目立つキャラクターですよね。

それではここからは、まるで「シシ神⁈」と思わせる鹿たちの画像をご紹介していきます!

雰囲気のある世界の鹿たち

トナカイ

mononoke caribou

トナカイは別名カリブーとも呼ばれ、アラスカや北欧などの北方に生息する鹿です。

立派に生えそろった二本の角は、まるで樹木のようですよね。

ダマジカ

mononoke fallow-deer(ダマジカ)

ダマジカはヨーロッパや西アジアの一部に分布している鹿ですが、角先が手のひらのように広がっているのが特徴です。

森林や草原地帯に生息しているので、森にいる姿が似合いますよね。

エルク

mononoke elk

エルクは北アメリカや東北アジアに生息している大型の鹿です。

何本にも枝分けれした角とあご髭のような毛並みが、シシ神を思わせますね。

ムース

mononoke moose

ムースは世界最大種の鹿です。和名がヘラジカという名前のとおりに平たい角を持ちます。

水場を好む傾向があるので、まるでシシ神の住処にいるような雰囲気ですよね。

種類不明

mononoke deer

種類は不明ですが、シシ神を彷彿させる見事なフォルムに立派な角を持つ鹿の画像です。

この美しいシルエットを見るだけで充分にカッコ良いですよね!

☟他にも世界の野生動物に関する記事はコチラ

『最後の辺境』と呼ばれるアラスカの大自然に今も生きる野生動物9選
ラスト・フロンティア『最後の辺境』と呼ばれるアラスカには、今でも多くの野生動物たちが暮らしていますが、中には大型の車よりも大きな動物もいます。 今回...
ヒグマが小さく感じる!カナディアンロッキーの大型な野生動物9選
カナダを代表する世界遺産のカナディアン・ロッキー山脈自然公園群。 おとずれた人達に感動を与える壮大な大自然の中には、いったいどんな動物たちが暮らして...
太古の自然が残る神秘の島国ニュージーランドに住む動物たち・前編
大自然が数多く残るニュージーランドには、たくさんの動物が生活しています。 在来種だけでなく開拓時代に持ち込まれた外来種や家畜など、ニュージーランドで...

スポンサーリンク

まとめ

映画館で初めて『シシ神』を見た時は、アニメの世界だけにいる架空の生き物だと思いました。

もちろん現実に『シシ神』は存在しませんが、世界のどこかには創造に近い生き物、もしくはもっと驚くような生き物がいるのかもしれませんね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら”いいね!””シェア”をお願いします(^O^)/

まるで『シシ神⁈』画像サイトで見つけた雰囲気のある鹿の画像5選
この記事が気に入ったら
いいねしよう!

この記事をシェアする

フォローする

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ その他スポーツ情報へ