伊藤慎一がウイングスーツでギネス世界記録!衝撃の時速○○km達成!

ムササビのような特殊スーツを着て空を飛ぶ、ウイングスーツ・フライング

究極のスカイスポーツとして知られていますが、ギネス認定の世界記録は時速300kmを余裕で超えてますが、記録保持者はなんと日本人でした!

今回は、日本で唯一のプロウイングスーツ・パイロットとして活躍する伊藤慎一さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

伊藤慎一(いとうしんいち)について

プロフィール

誕生:1964年

出身地:東京都

職業:プロウイングスーツ・パイロット、株式会社リスクコントロール代表取締役

所属:BIRDMANトップガンチーム

経歴

伊藤さんは、大学卒業後に陸上自衛隊に入隊していましたが、退職後はアメリカのミリタリースクールに通い危機管理と警護について学んだそうです。

1988年にアメリカでスカイダイビング初降下以来、ウイングスーツ・フライングを含めて2500回以上もの降下経験があるとか。

2006年にウイングスーツに出会い、アジア人で初のウイングスーツ・インストラクターの資格を取得すると、その後はウイングスーツにおける数々の記録を残しています。

現在はウイングスーツの開発にも力を注いでいますが、伊藤さんが開発に大きく関わった製品の価格は20万円以上するようですね。

BIRDMAN NINJA Wingsuits 忍者 ウイングスーツ

価格:203,040円
(2018/6/22 18:08時点)

ウイングスーツとは?

「そもそもウイングスーツって何?」と思う方もいるかもしれませんが、日本ではあまり馴染みのないスカイスポーツですよね。

以前投稿したウイングスーツについての記事がありますので、詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。

世界で最も危険なスポーツ?ウイングスーツ誕生の経緯や資格と記録!
子供の頃に「空を飛べないかな?」と考えたことがある人は少なくないと思いますが、そんな夢を可能にできるアイテムがあります。 ウィングスーツ(Wings...

世界(ギネス)記録

ジャンボジェット機が飛ぶ高さの高度10000m気温マイナス50度の世界から飛び立つこともある伊藤慎一さんには、現在4つのギネス記録があります。*2017年現在

  • 2009年、最多人数フォーメーション(68名)
  • 2011年、最高飛行速度(時速363km)
  • 2012年、最高水平飛行距離(26.9km)
  • 2012年、最高総合飛行距離(28.7km)

全てが凄い記録だと思いますが、個人的に気になったのは最高時速363kmですね。

世界的に人気のあるモータースポーツのF1でさえ最高時速が約300kmなので、どんなスピード感なのか想像もできません!

☟記録だけじゃない!ウイングスーツの無謀な挑戦はコチラ

危険度MAX!時速160kmで岩山をすり抜けるムササビ人間が凄い!
ウイングスーツフライングと呼ばれるスカイスポーツに注目が集まっています! YouTubeなどでも見る事ができますが、目を疑うほどすごいです。 ...
何これ?山からジャンプ!時速200kmのウイングスーツがありえない
世界有数のスキーリゾートとして知られるフランスのシャモニーは、エクストリームスポーツの盛んな地域です。 ヨーロッパアルプス最高峰のモンブラン山郡にあ...
世界で最も高所な戦い?高度8000フィートの空中レースがあった!
最高速度が200km以上にもなると、スカイスポーツのウイングスーツフライング。 あまり聞きなれないと思いますが、おそらくエンジンを使わないスポーツの...

世界記録のスタート映像

高度約10000mから実際に伊藤さんが降下する時の動画ですが、この後に時速363kmを記録するんですね。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=_IdR4dyZN84

スポンサーリンク

まとめ

どんなジャンルでも世界で活躍する日本人の姿はうれしいですね。

日本でウイングスーツの普及には時間がかかりそうですが、プロとして活躍する方はこれから増えていくでしょう。

たびたび驚かせてくれるウイングスーツに今後も目が離せません!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら”いいね!””シェア”をお願いします(^O^)/

伊藤慎一がウイングスーツでギネス世界記録!衝撃の時速○○km達成!
この記事が気に入ったら
いいねしよう!

この記事をシェアする

フォローする

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ その他スポーツ情報へ