危険度MAX!時速160kmで岩山をすり抜けるムササビ人間が凄い!

ウイングスーツフライングと呼ばれるスカイスポーツに注目が集まっています!

YouTubeなどでも見る事ができますが、目を疑うほどすごいです。

今回は、時速約160kmのスピードで、2m70cmの隙間をすり抜けていく行く驚愕の映像についてご紹介します。

スポンサーリンク

ウイングスーツについて

ウイングスーツとは?

ウイングスーツは手と足の間に特殊な布を張っている、ウイングスーツフライング専用の特殊スーツのことです。

広げるとムササビのように見えることからムササビスーツとも呼ばれているそうです。

ウイングスーツフライング

ウイングスーツフライングをするには、ライセンスを持っていて通常のスカイダイビング500回以上の経験が必要です。

通常は縦に落下するスカイダイビングとは違い、横移動ができる新しいエクストリームスポーツとして注目を浴びています。

☟ウイングスーツについての詳しい記事はコチラ

世界で最も危険なスポーツ?ウイングスーツ誕生の経緯や資格と記録!
子供の頃に「空を飛べないかな?」と考えたことがある人は少なくないと思いますが、そんな夢を可能にできるアイテムがあります。 ウィングスーツ(Wings...

迫力の動画はコチラ

時速100マイル(160km)とも言われるスピードは圧巻です!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=-C_jPcUkVrM

挑戦者について

簡単なプロフィール

名前:ユーリ・エマニュエル(Uli Emanuele)

出身国:イタリア

現在はスイスのラウターブルネンという地域に移住して、レストランの皿洗いをしながら生活をしているそうです。

出典:https://www.instagram.com/uliemanuele/

不可能に挑戦

ある日エマニュエルさんは、岩と岩の幅が2m70cmの隙間を見つけました。

不可能だと思いつつも、ウイングスーツで通過する事を目標にしたそうです。

エクストリームスポーツの新しい挑戦では、スポンサーを集めてから撮影して公開するという流れが一般的のようですが、エマニュエルさんは自分一人だけで挑戦

つまり、趣味です。3年間ほとんど毎日トレーニングとシュミレーションをして見事に成功しましたが、これだけでも驚きの人物象ですよね。

☟他にもいた!ウイングスーツの無謀な挑戦はコチラ

世界で最も高所な戦い?高度8000フィートの空中レースがあった!
最高速度が200km以上にもなると、スカイスポーツのウイングスーツフライング。 あまり聞きなれないと思いますが、おそらくエンジンを使わないスポーツの...
低酸素で思考低下!エベレストで記録したウイングスーツの世界記録!
これまで多くの登山家が憧れをいだき挑戦してきたエベレスト。 この世界で最も高い山にある崖から、ウイングスーツ・フライングをした人がいます。 今...

二度目の挑戦

このありえない挑戦でウイングスーツ界から称賛を浴びたエマニュエルさん。

スポンサーもつき、映像制作の為に再び挑戦したのがこの映像のようです。

GoProを頭や身体に装着してるので、臨場感のある映像が撮れてますよね。

☟GoProについての記事はコチラ

GoProで史上最も小さいカメラの最新モデルが高スペックで再登場!
これまで数々の”高スペック小型アクションカメラ”を生みだしてきたGoProですが、新作は世界中で大人気のHEROシリーズや、なにかと話題のドローンに関わる...

スポンサーリンク

まとめ

なんだか映画のワンシーンのような映像ですが、単純に怖くないのかが気になります。

見ているだけでもドキドキするウイングスーツは、これからもますます進化していくスポーツでしょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら”いいね!””シェア”をお願いします(^O^)/

危険度MAX!時速160kmで岩山をすり抜けるムササビ人間が凄い!
この記事が気に入ったら
いいねしよう!

この記事をシェアする

フォローする

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ その他スポーツ情報へ