ヨーホー国立公園の行き方や見所は?エメラルドグリーンの湖が絶景!

カナダにあるロッキー山脈は世界遺産に登録されるほど自然豊かな地域です。

特に人気なのはバンフ国立公園で、毎年世界中から多くの人が訪れています。

実はその隣にあるヨーホー国立公園にも、目を目を見張るような美しい絶景がたくさんあるんですよね。

今回は、そんなヨーホー国立公園に行ってみた感想や行き方と見所についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

ヨーホー国立公園は世界遺産

先住民の言葉でヨーホー(Yoho)は「素晴らしい!」という意味ですが、可愛い名前の国立公園ですよね。

隣接するバンフ国立公園などと合わせて、この地域は世界遺産にも登録されいます。

周りの国立公園と比べれば面積は小さいながらも、世界中のアウトドア好きが集まる美しい自然があります。

極端な観光地化はしていないので、ビジターセンターと少しの宿泊施設がある比較的静かなエリアです。

ヨーホー国立公園の場所や行き方

この地域には公共機関がないので、観光するにはツアーに参加するかレンタカーが必要になります。

最も人気があると思われるエメラルド湖まで、最寄りのカルガリー国際空港から車でおよそ2時間半

通り道にあるバンフ国立公園の人気観光地レイク・ルイーズから、およそ40分圏内にいくつかの観光スポットがあります。

レイク・ルイーズ付近のジャンクションから、ジャスパー方面に向かうロッキー山脈メイン観光ルートのアイスフィールド・パークウェイ(93号線)ではなく、カナダ大陸を東西に横断しているトランスカナダ・ハイウェイ(1号線)方向に進むと、すぐにヨーホー国立公園に入ります。

ヨーホー国立公園のエメラルドレイク

エメラルドレイクは、名前の通りエメラルドグリーンに色づいた湖です。

湖畔にはコテージがあり、カヌーのレンタルもしています。

レイク・ルイーズなどに比べると観光客も少なく、静かで落ち着いた雰囲気がありました。

湖畔のトレイルを散歩しながら見る静寂な湖面に周りの山や木が映り込む全体の景色は絶景そのものです。

太陽が昇り切らない午前中は夏でも肌寒さを感じますが、歩いてる人も少ないのでゆっくりしたい方にはお勧めです。

ヨーホー国立公園のナチュラルブリッヂ

ナチュラルブリッヂは、川の侵食によって削られた岩が橋のような形になっています。

エメラルドレイクに向かう途中にあるので簡単に立ち寄ることができ、間近で見る自然の力に圧倒されました。

ヨーホー国立公園のタカカウ滝

先住民の言葉で「壮大」を意味するタカカウ滝の落差は、ナイアガラの5倍と言われています。

実は落差についてはっきりした結論が出ていないらしく、およそ250m〜380mとされているそうです。

普通の滝にはあるはずの滝つぼがなく、その理由はあまりの高さから落ちた水が地面に着く前に霧状の水しぶきに変わってしまうからのようです。

行くまでの道のりは険しくて雪のある時期には雪崩も多く、通常は6月〜9月だけのオープンなので秘境の雰囲気も存分にあじわえると思います。

https://www.instagram.com/nationalparkscanada/

ヨーホー国立公園のスパイラルトンネル

レイク・ルイーズ方面からヨーホー国立公園に入ってすぐにある展望台からは、ループ式の鉄道トンネルが見えます。

長さのある貨物列車が通れば、最後尾がトンネルに入る前に先頭がトンネルから出てくるという珍しい光景を見ることが出来ます。

ヨーホー国立公園のグレートディバイド

レイク・ルイーズからの旧道沿いには、グレートディバイドと呼ばれる小さな川が2つに分かれる場所があります。

分かれた川の1つは太平洋、もう1つは大西洋に流れるという壮大な水の分かれ道になっているそうです。

その川の水が海に出てから海流にのって日本の近くまで来るかもしれないと想像すると、地球のサイクルを見ているように感じました。よく考えるとすごい場所ですよね。

☟他にもカナダの絶景に関する記事はコチラ

絶景のレイクルイーズはトレッキングも美しい!宝石と呼ばれる湖とは?
広大な自然を有するカナダの中でも大人気の観光地として知られるレイク・ルイーズ。 エメラルド色に輝く湖は“宝石”と呼ばれ、昔から多くの人を魅了してきま...
バンクーバーから行けるローカル観光地!巨大な氷の穴に落ちる滝とは?
大自然が多く残るカナダは、世界中からたくさんの旅行者が訪れる観光大国です。 広大な面積のため、まだ知られていないマニアックな観光地がいくつもあります...
レベルストークスキー場の雲海と絶景がすごい!見所や行き方もご紹介
スポーツやレジャーとしての面白さだけでなく、美しい景色を楽しむのもウインタースポーツの醍醐味ですよね。 世界有数のスキーリゾートとして知られるウイス...

スポンサーリンク

まとめ

ヨーホー国立公園は、定番のロッキー山脈観光には無い面白さがあると思います。

コンパクトなので車さえあれば半日でも充分に観光が楽しめるでしょう。

大勢の人達でにぎわう華やかな観光地も良いですが、少し足を伸ばして静かに楽しむ絶景も素敵かもしれませんね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら“いいね!”“シェア”をお願いします(^O^)/

ヨーホー国立公園の行き方や見所は?エメラルドグリーンの湖が絶景!
この記事が気に入ったら
いいねしよう!

この記事をシェアする

フォローする

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ その他スポーツ情報へ