平山ユージ(クライマー)の経歴と世界記録‼︎カリスマの結婚や収入は?

2020東京オリンピックで大注目のスポーツクライミングですが、日本は世界トップレベルなのをご存知でしょうか。

このクライミングにおける日本の強さを築いたのは、1人のカリスマが大きく貢献しているようです。

今回は、世界的なプロクライマーとして知られる平山ユージさんの経歴世界記録結婚収入についても調べてみました。

スポンサーリンク

平山ユージについて

プロフィール

本名:平山裕示(ひらやまゆうじ)

生年月日:1969年2月23日

出身地:東京都

職業:プロクライマー

スポンサー:The North Face、など

出典:https://www.instagram.com/stonerideryuji/

クライミングの経歴

平山さんが、クライミングを始めたのは15歳の時です。

短期間で日本国内の難関ルートを踏破して、すぐに国内トップクライマーの仲間入りをしました。

17歳の時には、アメリカにあるロッククライミングの聖地、ヨセミテ国立公園に半年間の武者修行。

19歳の頃に、フランスに拠点を移すと国際大会で好成績を残し始めました。

1998年に日本人初のワールドカップ年間総合優勝をすると、2000年にも再び総合優勝。

2008年に、ヨセミテ国立公園にあるエルキャピタンのノーズルートで、およそ1000mの絶壁を2時間37分5秒で登るという世界最速記録を更新しました。

出典:https://www.instagram.com/stonerideryuji/

カリスマクライマー

世界トップレベルの選手が揃う日本のクライミング界で、誰もが尊敬するクライマーとも言われる平山さん。

日本におけるプロクライマーという生き方を作り、後に続く後輩への道筋にもなっているようです。

そんな平山さんは、岩に触れる指の感覚を研ぎ澄ますため、紙やすりで指のケアをしています。

トップクライマーの中には同じようにケアする人も多いそうですが、普通の生活では考えられないメンテナンスですね。

結婚や収入は?

結婚している

平山さんは結婚していて、男女1人づつお子さんがいる4人家族です。

SNSでは家族写真を投稿するなど、仲がとても良さそうでした。

息子さんも筋肉質に見えたので、もしかしたらクライミングをしているのかもしれません。

お父さんに教えてもらえば、かなりのクライマーになりそうですよね!

収入は?

プロクライマーの基本的な収入は、大会の賞金やスポンサーとの契約金のようです。

平山さんの場合は、スポンサー収入と本やDVDなどの出版物の印税が考えられます。

他にも、クライミング施設「Base Camp」を2店舗運営しているので、生活に困らないくらいの収入は十分にあると思います。

☟他にも世界的クライマーに関する記事はコチラ

白石阿島(クライミング)の出身や両親に国籍は?過去には映画出演も!
スポーツクライミングが2020年の東京オリンピック種目に決定しましたが、幼少期から“天才クライマー”と呼ばれオリンピックに出場すればメダルは確実と言われて...
フリークライミングの天才が凄い‼︎命綱なしで数百mの絶壁を登る人間
日本でもクライミングが定着して東京オリンピックでの活躍も期待されていますが、世界にはありえないことをするクライマーがいます。 アメリカ人のアレックス...
野口啓代は美人クライマーでスタイルが美しい!五輪メダルと彼氏は?
オリンピックでの採用が決まって大注目のスポーツクライミング。 国内では敵無しと言われ、美人クライマーとしてメディア露出も高い野口啓代さんは、確かな実...

スポンサーリンク

まとめ

平山ユージさんは、生涯クライミングをするつもりのようです。

いつかまた、人々を驚かすような偉業を達成してくれそうですね(^^)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今後の励みになりますので、この記事が面白かったら”いいね!””シェア”をお願いします(^O^)/

平山ユージ(クライマー)の経歴と世界記録‼︎カリスマの結婚や収入は?
この記事が気に入ったら
いいねしよう!

この記事をシェアする

フォローする

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ その他スポーツ情報へ